よしもとの芸人「もう中学生」の〜幸せになる〜ギャグ・アート展、ダンボール小道具やお宝も

よしもとのピン芸人「もう中学生」による初の個展『もう中学生 幸せになるギャグ・アート展 ~魅惑のワクワクもう中の世界~』が、10月1日から10月13日まで渋谷のパルコファクトリーで開催される。

本展は、普段披露しているネタでもお馴染みのダンボールをキャンバスにした小道具作品を中心に、数十冊に及ぶ家計簿やネタ帳からの抜粋や、幼少からNSC時代の秘蔵映像や写真、自主制作によるCDのブース、「お恥ずかしいお日記」まで、これまでのもう中学生にまつわる関連物が大放出され、なぜあのような笑顔が生まれたのか、という謎に迫っている。

本人参加によるワークショップやトークイベントも予定。なお、売り上げの一部は、もう中学生の出身地である長野へのチャリティー活動に寄付される。

『もう中学生 幸せになるギャグ・アート展 ~魅惑のワクワクもう中の世界~』

2009年10月1日(木)~10月13日(火)
会場:パルコファクトリー(東京・渋谷)
時間:10:00~21:00
料金:一般300円 学生200円(小学生未満無料)

関連イベント

ライブペインティング

2009年10月2日(金)12:00~

ワクワクワークショップ

2009年10月10日(金)

(画像:©YOSHIMOTO KOGYO)

関連リンク

  • HOME
  • Art,Design
  • よしもとの芸人「もう中学生」の〜幸せになる〜ギャグ・アート展、ダンボール小道具やお宝も

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて