法政大学で川本真琴、NATSUMEN、環ROYら出演の3日間入場無料ライブイベント

11月1日から法政大学市ヶ谷キャンパスで開催される『第62回自主法政祭』。同イベントの期間中となる11月1日、3日、4日の計3日間にわたり、法政JoYとOUTSIDE ROCK PROJECTの共同企画ライブ『OutsideRockProject』が行われる。

1日となる『ボーイズリパブリック』には、discharming man、赤い疑惑、環ROY、Tiger Fake Fur(川本真琴)が登場。3日の『変革の時』は、是巨人、溺れたエビの検死報告書、MIRROR、箱庭の室内楽、BUDDHISTSON、THIS TIME WE WILL NOT PROMISE AND FORGIVEのラインナップ。4日の『踊らない大人にはならない』には、NATSUMEN、regaに加え、法大生による「ザ・なつやすみバンド」が出演する。

全日程が入場無料という価格設定がうれしい同イベント。各日ともタイプの異なる魅力的な出演陣となっている。

法政JoY、OUTSIDE ROCK PROJECT共同企画
『OutsideRockProject』

前夜祭
『ボーイズリパブリック』

2009年11月1日(日)OPEN 14:20 / START 14:30
会場:法政大学市ヶ谷キャンパス中央野外特設ステージ
(雨天時 法政大学市ヶ谷キャンパスボアソナードタワー1F)

出演:
discharming man
赤い疑惑
環ROY
Tiger Fake Fur(川本真琴)

『変革の時』

2009年11月3日(火・祝)OPEN 15:20 / START 15:40
会場:法政大学市ヶ谷キャンパスボアソナードタワー1F
※市ヶ谷キャンパス敷地内にある24階建ての高層ビルの一階

出演:
是巨人
溺れたエビの検死報告書
MIRROR
箱庭の室内楽
BUDDHISTSON
THIS TIME WE WILL NOT PROMISE AND FORGIVE

後夜祭
『踊らない大人にはならない』

2009年11月4日(水)START 15:00
会場:法政大学市ヶ谷キャンパス中央野外特設ステージ
※雨天時 法政大学市ヶ谷キャンパスボアソナードタワー1F

出演:
NATSUMEN
rega
ザ・なつやすみバンド(法大生)

料金:全日程入場無料

(画像上:NATSUMEN、画像中:discharming man、画像下:環ROY)

  • HOME
  • Music
  • 法政大学で川本真琴、NATSUMEN、環ROYら出演の3日間入場無料ライブイベント

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて