小倉久寛が初の座長を務める公演、「チャレンジ」をテーマにPaniCrewや元宝塚女優ら共演

劇団スーパー・エキセントリック・シアターの旗揚げメンバーとして、舞台で活躍し続けてきた小倉久寛が座長を務める公演の第2弾『小倉久寛 ひとり立ち公演vol.2 ウノ!ドス!トレス! ~おためし企画スマイルツアー~』が、2010年2月19日から2月28日まで新宿シアターサンモールにて開催される。

今回の公演の目的は、「チャレンジ」。今年55歳になる小倉は、50歳になるまで舞台でバック転を披露していた。しかし、公演中に腰を痛めたのをきっかけに封印。物足りない思いで舞台に立っていたという。

その後、あるテレビ番組の企画で社交ダンスに挑戦することになった小倉は、2週間でサンバ、チャチャチャをマスターし、芸能人役者大会で優勝。ダンス雑誌の取材で、ブレイクダンス世界大会優勝者であるPaniCrewの植木豪と、一緒に舞台をやろうと意気投合する。さらに、元宝塚で数々のミュージカルに出演している蘭香レアや若手ダンサーの協力のもと、小倉久寛ひとり立ち公演の企画が生まれた。

2008年のシリーズ前回公演ではブレイクダンスを披露し、3,000人以上の観客に勇気と感動を与えている。新たな壁へと果敢に挑戦し、乗り越えようとする小倉の姿に宿る、真の「エンターテインメント」を目撃しておきたい。

※本文内に一部誤りがございました。訂正してお詫びいたします。

『小倉久寛 ひとり立ち公演vol.2 ウノ!ドス!トレス! ~おためし企画スマイルツアー~』

2010年2月19日(金)~2月28日(日)全14ステージ
会場:東京 新宿シアターサンモール

企画:小倉久寛
作・演出:小野真一
出演:
小倉久寛
植木豪(PaniCrew)
蘭香レア
青柳塁斗
平間壮一
坂田直貴
麻生かほ里

料金:一般 前売5,500円 当日5,800円
チケット一般発売日:2009年12月12日

  • HOME
  • Stage
  • 小倉久寛が初の座長を務める公演、「チャレンジ」をテーマにPaniCrewや元宝塚女優ら共演

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて