ニュース

D.W.ニコルズ 2ndミニアルバム『春うらら』、自主企画にHARCOとおとぎ話も登場

C.W.ニコル公認のインパクトのある名前をもつバンド「D.W.ニコルズ」のセカンドミニアルバム『春うらら』が、2月25日にリリースされる。

D.W.ニコルズは2005年にギターボーカルのわたなべだいすけが中心となって結成。ノリの良いロックサウンドと、暖かみがありつつもユーモラスに響く歌声でまっすぐで素直な気持ちを歌い上げた音楽で若者の心をつかんでいる。

『春うらら』には、はじけるギターと耳に明るく響くメロディが魅力のタイトル曲“春うらら”、猫と自分と海辺の風景を歌った“猫とギター”など全6曲を収録。わたなべが歌う常にどこかの誰かに向けられた、いとしいメッセージに溢れた1枚に仕上がっている。

なお、彼らのMySpaceではメンバー揃っての発売記念コメントを公開中。また発売日以降の毎月25日を「ニコルズの日」としてイベントを開催。3月25日には新宿LOFTにてHARCO、おとぎ話と共演する。

D.W.ニコルズ
『春うらら』

2009年2月25日発売
RRCS-81009
価格:1,500円(税込)

1. 春うらら
2. MAGIC
3. スミレの唄
4. 猫とギター
5. 虹
6. ポラリス

amazonで購入する


D.W.二コルズ presents
『WAY25~ROUTE2~』

2009年3月25日(水)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:新宿LOFT

出演:
D.W.ニコルズ
HARCO
おとぎ話

料金:2,500円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに 1

    曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに

  2. 電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目 2

    電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目

  3. 一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌 3

    一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌

  4. やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は? 4

    やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は?

  5. 渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演 5

    渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演

  6. カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方 6

    カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方

  7. 『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布 7

    『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布

  8. グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開 8

    グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開

  9. NICO Touches the Wallsが「終了」を発表 9

    NICO Touches the Wallsが「終了」を発表

  10. 京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル 10

    京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル