ニュース

オタクからホストまで特異な経歴の持ち主、海猫沢めろんの自伝小説『全滅脳フューチャー!!!』

オタクやホスト、デザイナーなど特異な経歴を持つ小説家・海猫沢めろんによる自伝的青春小説『全滅脳フューチャー!!!』が、太田出版から刊行された。

海猫沢は自らがシナリオを手掛けたゲームソフトのノベライズ版小説『左巻キ式ラストリゾート』でデビュー。2006年には中原昌也らとの共著『嫌オタク流』を刊行している。

『全滅脳フューチャー!!!』は、地方都市「H市」で暮らしていた工場作業員時代の海猫沢が、「なんとなく」トラックで職人をひき殺そうとしたことが理由でクビになったというとんでもないエピソードから、ホストクラブで働くことになった経緯まで、これまでの半生が赤裸々に綴られた作品。雑誌『本人』に掲載された6話に加え、7話と最終話が加筆されている。

彼が出会う人物たちとの出会いによって変わっていくその様は、痛快で異色かつ強烈な自伝といえるだろう。書店ではアート集団「Chim↑Pom」が手がけたインパクト大の表紙が目印だ。

海猫沢めろん
『全滅脳フューチャー!!!』

2009年9月18日発売
著者:海猫沢めろん
価格:1,785円(税込)
発行:太田出版

amazonで購入する

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道 1

    鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道

  2. 志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など 2

    志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など

  3. 長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真 3

    長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真

  4. コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動 4

    コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動

  5. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 5

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側

  6. 松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場 6

    松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場

  7. フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価 7

    フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価

  8. 佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開 8

    佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開

  9. 田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇 9

    田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇

  10. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 10

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う