ニュース

菊地成孔の子供時代がNHKでドラマ化、歓楽街のスナックを遊び場にする幼少時代も明らかに

NHK-BShiで放送されるテレビ番組『わたしが子どもだったころ』の10月7日放映分に、菊地成孔が出演することが明らかになった。

『わたしが子どもだったころ』は、第一線で活躍する著名人の原点といえる「子ども時代」に焦点を当て、当時を再現したドラマを本人の語りとともに紹介する番組。歓楽街の食堂を営む家の次男として育ち、開店前のスナックを遊び場としながら近所の店に出前を運ぶことを仕事にしていたという貴重なエピソードが紹介される予定だ。

『わたしが子どもだったころ』ウェブサイトで公開中の予告映像では、ストリップ小屋を懐かしむ菊地の様子などをうかがう事ができる。なお、子供時代の菊地役で俳優デビューを飾る伊井大輔について菊地は「今年の夏休みは銚子弁の方言指導を受け、オカモチ(出前の道具)を持ちっぱなし、ストリップ小屋の楽屋でストリッパーにオモチャにされたり、神社でイタズラされそうになったりと、この先の人生が健やかならんことを祈らずにはいられない天才学童。」とオフィシャルサイトでエールを送っている。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

中村佳穂『SING US “忘れっぽい天使 / そのいのち”』(live ver.)

古来、歌というものは、すなわち「祈り」だった。中村佳穂というシンガーの歌を聴いて思うのはそんなこと。リリース前の音源を事前配布し、来場者と歌うという試み自体もすごいが、各々の歌う声が重なることにより生まれるエネルギーの躍動はもっとすごい。私たちは、ディスプレイを前にそんな音楽の奇跡を目の当たりさせられる。(山元)

  1. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 1

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  2. SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る 2

    SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る

  3. 舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表 3

    舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表

  4. 崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定 4

    崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定

  5. 「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ 5

    「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ

  6. 山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari” 6

    山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari”

  7. 吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy 7

    吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy

  8. 『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組 8

    『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組

  9. 和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作 9

    和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作

  10. ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開 10

    ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開