ニュース

POLYSICSからカヨの卒業が決定、来年3月の武道館公演をもって活動を休止

POLYSICSのメンバー・カヨが、3月14日の日本武道館公演『BUDOKAN OR DIE!!!!~』をもってPOLYSICSから卒業することを発表した。

オフィシャルウェブサイトでは、卒業の発表とあわせてこれまでの経緯を掲載。カヨからのメッセージには「POLYSICSのメンバーでない私は一体どんな私なんだろう。ミュージシャンでない私はどんな私なんだろう。個人としての私、一人の女性としての自分に会ってみたい気持ちが日に日に大きくなっていきました。」「私は20代のほとんどすべてをPOLYSICSに捧げました。30代からは、ごく普通の女子に戻って、ごく普通のことをやってみたいと思っています。たくさんたくさん、いろんなことをやってみたいです。」と今後の人生に向けた可能性に思いをはせる彼女の意思が、POLYSICSへの思いと共に込められている。

バンドスタッフからのコメントでは「ここに至るまで、何度もミーティングを重ねました。カヨがPOLYSICSにとって、かけがえのないメンバーであることは、メンバー、スタッフ全員の共通認識ですが、バンド以外の人生も歩んでみたいという彼女の気持ちを尊重することになりました。」という説明とあわせて、POLYSICSが武道館公演後に活動を休止することが発表された。また、この活動休止に関しては「第二期のPOLYSICSへ向かうための充電期間」と表現されており、今後の活動再開にも前向きな姿勢をうかがうことができる。

日本武道館公演のチケット一般発売は1月30日からスタートする。

『POLYSICSメジャーデビュ−10周年スペシャルライブ!!~BUDOKAN OR DIE!!!!~』

2010年3月14日(日)OPEN 16:30 / START 17:30
会場:日本武道館

料金:前売4,800円 当日5,300円
チケット一般発売日:2010年1月30日
チケット取り扱い:
チケットぴあ
ローソンチケット
e+

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い