ニュース

POLYSICSからカヨの卒業が決定、来年3月の武道館公演をもって活動を休止

POLYSICSのメンバー・カヨが、3月14日の日本武道館公演『BUDOKAN OR DIE!!!!~』をもってPOLYSICSから卒業することを発表した。

オフィシャルウェブサイトでは、卒業の発表とあわせてこれまでの経緯を掲載。カヨからのメッセージには「POLYSICSのメンバーでない私は一体どんな私なんだろう。ミュージシャンでない私はどんな私なんだろう。個人としての私、一人の女性としての自分に会ってみたい気持ちが日に日に大きくなっていきました。」「私は20代のほとんどすべてをPOLYSICSに捧げました。30代からは、ごく普通の女子に戻って、ごく普通のことをやってみたいと思っています。たくさんたくさん、いろんなことをやってみたいです。」と今後の人生に向けた可能性に思いをはせる彼女の意思が、POLYSICSへの思いと共に込められている。

バンドスタッフからのコメントでは「ここに至るまで、何度もミーティングを重ねました。カヨがPOLYSICSにとって、かけがえのないメンバーであることは、メンバー、スタッフ全員の共通認識ですが、バンド以外の人生も歩んでみたいという彼女の気持ちを尊重することになりました。」という説明とあわせて、POLYSICSが武道館公演後に活動を休止することが発表された。また、この活動休止に関しては「第二期のPOLYSICSへ向かうための充電期間」と表現されており、今後の活動再開にも前向きな姿勢をうかがうことができる。

日本武道館公演のチケット一般発売は1月30日からスタートする。

『POLYSICSメジャーデビュ−10周年スペシャルライブ!!~BUDOKAN OR DIE!!!!~』

2010年3月14日(日)OPEN 16:30 / START 17:30
会場:日本武道館

料金:前売4,800円 当日5,300円
チケット一般発売日:2010年1月30日
チケット取り扱い:
チケットぴあ
ローソンチケット
e+

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場