『ランボー』に魅せられた少年達の想像力と友情の物語『リトル・ランボーズ』

それぞれに事情を抱える少年達の夢が詰まった映画『リトル・ランボーズ』が、10月下旬から全国で公開される。

主人公のウィルはイギリスの片田舎に住む11歳。教会の厳しい規律のもと、音楽や映画、テレビなど、同世代の子供たちが夢中になっているものを禁止されながら暮らしていた。そんなある日、学校でも有名な不良少年リー・カーターと出会い、彼の自宅で生まれて初めて観た1本の映画『ランボー』に、ウィルは人生最初で最高の衝撃を受ける。「僕らもこんな映画を作りたい」と意気投合した2人は、お手製の映画作りを通じて友情を深めていく。

監督・脚本は、世界最高峰の映像クリエイター集団と評される製作会社ハマー&トングスを率いている、新進フィルムメーカーのガース・ジェニングス。ジェニングスはこれまでにFatboy Slim、Beck、Radiohead、blurなどのミュージックビデオを手掛けており、長編映画の監督は『銀河ヒッチハイク・ガイド』に続き2作目となる。

繊細な美少年ウィル役は本作で映画デビューを飾ったビル・ミルナー。相棒となる不良少年カーター役のウィル・ポールターは、2011年に日本公開予定の『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』にも抜擢されている。

当初まったくのインディペンデント制作だったが、2007年サンダンス映画祭でのワールドプレミアで火がつき、その後も世界中で賞賛されている本作。監督自身の夢の出発点やモノを作る喜びが込められた宝物のような原風景が広がる作品だ。

CINRA.NETでは、10月8日(金)18:30(開場18:00)から東京・原宿のVACANTで行われる『リトル・ランボーズ』一般試写会に10組20名様をご招待いたします!

お問い合わせページのメールフォームより、件名を「リトル・ランボーズ試写会応募」とし、お問い合わせ内容欄にお名前をお書き添えの上、お送りください。当選の発表は、当選者のみ10月5日までにご連絡いたします(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2010年10月3日)

『リトル・ランボーズ』

2010年10月下旬より渋谷シネクイントほか全国ロードショー
監督:ガース・ジェニングス
キャスト:
ビル・ミルナー
ウィル・ポールター
ジュール・シトリュック
エド・ウェストウィック
ジェシカ・スティーヴンソン
ニール・ダッジオン
アンナ・ウィング

配給:スタイルジャム

(画像:©Hammer&Tongs, Celluloid Dream, Arte France, Network Movie, Reason Pictures)

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『ランボー』に魅せられた少年達の想像力と友情の物語『リトル・ランボーズ』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて