ニュース

魔女っ娘アニメの主題歌コンピ音源製作にPublic Enemy、BOOTSY COLLINSら参加

日本ならではのコンテンツとして根強い「魔女っ娘」アニメの主題歌を、様々なアーティストとプロデューサーでリメイクしたコンピレーションアルバム『キラキラ♡魔女ッ娘♡Cluv』が、2月10日に発売される。

同アルバムには、『魔法使いサリー』『エスパー魔美』『美少女戦士セーラームーン』『キューティーハニー』など懐かしのアニメから『絶対可憐チルドレン』『ふたりはプリキュア』、そして『魔女の宅急便』など計30曲が収録される。

音源製作陣には、Christpher Just、Paolo Scotti、Mr.hardgroove(Public Enemy)、dj scotch egg、BOOTSY COLLINS、bymski、Electrocute、Lightaman Jr、PLASTIC OPERATOR、真保☆タイディスコ、Sexy-Synthesizer、カルロス・アオキ(Carlos Aoki)、STRINGS BURN(Pan Pacific Playa)、cherryboy function、矢野博康、Latin Quarter(Pan Pacific Playa)らが参加。

ボーカリストには、朝倉えりか、杏さゆり、磯山さやか、加護亜依、喜屋武ちあき、小嶺麗奈、里見茜、篠原ともえ、杉本有美、鈴木凛、滝口ミラ、田代さやか、千秋、真凛、NO COLOR、バニラビーンズ、宮地真緒、山本梓、横田美紀、La Pafait★Princess (IOMI/RIRIKA/YUMI)が名を連ねるなど、強力なラインナップとなっている。

初回限定盤にはアイドル達のボイス入りボーナスディスクが封入される。さらに3月14日には渋谷AXでリリースパーティーも開催される予定だ。

V.A.
『キラキラ♡魔女ッ娘♡Cluv』(2CD)

2010年2月10日発売
価格:2,500円(税込)
XNAE-10023~4/B

収録予定楽曲:
・「魔法使いサリーのうた」(魔法使いサリー)
・「ひみつのアッコちゃん」(ひみつのアッコちゃん)
・「すきすきソング」(ひみつのアッコちゃん)
・「ふしぎなメルモ」(ふしぎなメルモ)
・「魔法使いチャッピー」(魔法使いチャッピー)
・「キューティーハニー」(キューティーハニー)
・「魔女っ子メグちゃん」(魔女っ子メグちゃん)
・「ひとりぼっちのメグ」(魔女っ子メグちゃん)
・「花の子ルンルン」(花の子ルンルン)
・「ラムのラブソング」(うる星やつら)
・「ラブ・ラブ・ミンキーモモ」(魔法のプリンセス ミンキーモモ)
・「ときめきトゥナイト」(ときめきトゥナイト)
・「Super Love Lotion」(ときめきトゥナイト)
・「デリケートに好きして」(魔法の天使クリィミーマミ)
・「Love さりげなく」(魔法の天使クリィミーマミ)
・「Bin♥Kan ルージュ」(魔法の天使クリィミーマミ)
・「見知らぬ国のトリッパー」(魔法の妖精ペルシャ)
・「不思議色ハピネス」(魔法のスター マジカルエミ)
・「テレポーテーション‒恋の未確認‒」(エスパー魔美)
・「ルージュの伝言」(魔女の宅急便)
・「ムーンライト伝説」(美少女戦士セーラームーン)
・「LaLaLa ~くちびるに願いをこめて~」(魔法のステージ ファンシーララ)
・「Catch You Catch Me」(カードキャプターさくら)
・「おジャ魔女カーニバル!!」(おジャ魔女どれみ)
・「DANZEN!ふたりはプリキュア」(ふたりはプリキュア)
・「魔法少女リリカルなのは」(innocent starter)
・「スキ? キライ!? スキ!!!」(ゼロの使い魔)
・「OVER THE FUTURE」(絶対可憐チルドレン」
※初回限定盤にはアイドル達のボイス入りボーナスディスク封入

amazonで購入する

V.A.『キラキラ♡魔女ッ娘♡Cluv』
V.A.『キラキラ♡魔女ッ娘♡Cluv』
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

突然少年“火ヲ灯ス”

教室でも放課後でも負け続けたこと、弱さ故に大事な友達も傷つけてきたことーー振り返るほど情けなさでズタズタになってきた自分達の青春を全部吐き出しながら、だからこそ今まで裏切らず側にいてくれた人を離さず抱き締めて生きていきたいのだと表明する1stアルバムが『サンキュー・マイ・フレンド・アンド・マイ・ファミリー』だ。ブッチャーズ、eastern youth、NUMBER GIRLを抱き締めて離さない号泣ファズは変わらぬまま、アルバムタイトルの通り「誰に何を歌いたいのか」に重心を置いた結果としてバンドサウンドが撚られ、歌がグッと前に出た。汗と唾を撒き散らす激情の成分はやや減ったが、あなたと友達になりたい、友達との絆を目一杯歌いたい、だからまずは自分達が素っ裸になってあなたと向き合いたいという意志がスウィートなメロディに乗って突き抜けている。「たったそれだけ」をたったひとりに伝えるためにもんどり打つ、バンドの核心がそのまま映し出されたMV。端からライブの中核を担ってきた名曲がさらに躍動している。(矢島大地)

  1. Vampire Weekendを紐解く6つの視点 オロノ、角舘健悟らが綴る 1

    Vampire Weekendを紐解く6つの視点 オロノ、角舘健悟らが綴る

  2. スピッツ『ロックロック』『ロックのほそ道』『新木場サンセット』今年も 2

    スピッツ『ロックロック』『ロックのほそ道』『新木場サンセット』今年も

  3. chelmicoが等身大であるわけ。自分に似合う服がわかってきた 3

    chelmicoが等身大であるわけ。自分に似合う服がわかってきた

  4. 松山ケンイチ×染谷将太『聖☆おにいさん 第I紀』再編集版、NHK総合で放送 4

    松山ケンイチ×染谷将太『聖☆おにいさん 第I紀』再編集版、NHK総合で放送

  5. 『ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画』実写ドラマ化、主演は小芝風花 5

    『ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画』実写ドラマ化、主演は小芝風花

  6. 松尾スズキ作・演出『キレイ』再々々演、生田絵梨花、神木隆之介ら出演 6

    松尾スズキ作・演出『キレイ』再々々演、生田絵梨花、神木隆之介ら出演

  7. 米津玄師の新曲“海の幽霊”6月3日配信、ジャケは五十嵐大介 PV先行上映も 7

    米津玄師の新曲“海の幽霊”6月3日配信、ジャケは五十嵐大介 PV先行上映も

  8. 『凪のお暇』が黒木華主演で実写ドラマ化、7月からTBSで放送 8

    『凪のお暇』が黒木華主演で実写ドラマ化、7月からTBSで放送

  9. 池袋のシネコン「グランドシネマサンシャイン」開業日は7月19日 9

    池袋のシネコン「グランドシネマサンシャイン」開業日は7月19日

  10. BTSが雑誌『CanCam』『anan』の表紙に登場 LAで撮影 10

    BTSが雑誌『CanCam』『anan』の表紙に登場 LAで撮影