ニュース

荒川修作の棺桶型立体作品が集結する『死なないための葬送』、渋谷慶一郎のコンサートも

荒川修作の初期の立体作品を集めた展覧会『死なないための葬送』が、6月27日まで大阪の国立国際美術館で開催されている。

1960年代からニューヨークを拠点に活動を始めた荒川修作は、「死なないために」をテーマに、芸術、哲学、科学を縦横無尽に横断する特異な芸術家。同展では、荒川が渡米以前に制作した立体作品が全国の美術館から集結する。木箱の中に不気味な形状をしたセメントの塊が横たわる、通称「棺桶」シリーズと呼ばれる作品群は、死という宿命を反転させようと模索してきた荒川が見つめた死そのものといえるだろう。

また、荒川に多大な影響を受けたという音楽家・渋谷慶一郎が、コンサート『死なないための葬送曲』を同会場で6月12日に行う。渋谷がサウンドトラックを担当する荒川とその世界を巡るドキュメンタリー映画『死なない子供たち』の音楽が、「棺桶」シリーズを前に演奏される、特別な一夜となるだろう。チケットは荒川修作のオフィシャルサイトから予約することが可能だ。


『死なないための葬送─荒川修作初期作品展』

2010年4月17日(土)~6月27日(日)
時間:10:00~17:00(金曜は19:00まで)
会場:国立国際美術館(大阪・中之島)
料金:一般420円 大学生130円
休館日:月曜日

関連イベント

渋谷慶一郎コンサート
『死なないための葬送曲』

2010年6月12日(土)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:国立国際美術館 B2階展示室入り口
出演:渋谷慶一郎
料金:前売3,000円 当日3,500円

(画像上:荒川修作 ≪抗生物質と子音にはさまれたアインシュタイン≫ 1958-59 セメント、綿、ナイロン、着彩、ポリエステル布、木綿、木、ほか 166.0 x 107.7 x 21.0 cm 国立国際美術館蔵 ©Shusaku Arakawa photo:福永一夫、画像中:荒川修作 《もうひとつの墓場より No.4》 1961 セメント、鉄、綿、木、布  64.0 x 42.8 x 19.0 cm 板橋区立美術館蔵 ©Shusaku Arakawa、画像下:渋谷慶一郎)

荒川修作 ≪抗生物質と子音にはさまれたアインシュタイン≫ 1958-59 セメント、綿、ナイロン、着彩、ポリエステル布、木綿、木、ほか 166.0 x 107.7 x 21.0 cm 国立国際美術館蔵 ©Shusaku Arakawa  photo:福永一夫
荒川修作 ≪抗生物質と子音にはさまれたアインシュタイン≫ 1958-59 セメント、綿、ナイロン、着彩、ポリエステル布、木綿、木、ほか 166.0 x 107.7 x 21.0 cm 国立国際美術館蔵 ©Shusaku Arakawa photo:福永一夫
荒川修作 《もうひとつの墓場より No.4》 1961 セメント、鉄、綿、木、布  64.0 x 42.8 x 19.0 cm 板橋区立美術館蔵 ©Shusaku Arakawa
荒川修作 《もうひとつの墓場より No.4》 1961 セメント、鉄、綿、木、布  64.0 x 42.8 x 19.0 cm 板橋区立美術館蔵 ©Shusaku Arakawa
渋谷慶一郎
渋谷慶一郎
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像