ニュース

つじあやの初のメッセージアルバム、京都への愛情や母親への素直な気持ちを歌う

つじあやのが2年9ヶ月ぶりのオリジナルアルバム『虹色の花咲きほこるとき』を9月8日にリリースする。

『虹色の花咲きほこるとき』は、自らの人生や恋愛、家族、彼女の地元である京都、学生時代など、ありふれた毎日や人生の一場面を描写したメッセージソングアルバム。パナソニックのLUMIX CMソング“花よ花よ”や、京都への愛情を歌った“京都アイラブユー”、つじあやのらしいポップで軽快なミドルチューン“花を咲かせる人”、母親への素直な気持ちを綴った“不束な娘だけれど”など全12曲が収録される。

また、全曲のプロデュースを、数々のヒット作品を手がけてきた笹路正徳が担当。シンプルで力強い楽曲アレンジが、歌声と温かな印象をより際立たせるともに、アルバムの世界観を一層強めている。

アルバムのリリース後にはライブも予定されているとのこと。続報も楽しみに待とう。

つじあやの
『虹色の花咲きほこるとき』

2010年9月8日発売
価格:3,000円(税込)
VICL-63649

1. Gift Song
2. Dear Romeo & Juliet
3. 花を咲かせる人
4. あさきゆめみし
5. 京都アイラブユー
6. 陽のあたる教室
7. 花よ花よ
8. 心の旅人
9. 愛情ラブソング
10. 消えない灯り
11. My Sweet Baby
12. 不束な娘だけれど

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Have a Nice Day!“僕らの時代”

岡崎京子原作の映画『チワワちゃん』の主題歌に抜擢された同楽曲。ファンから公募した映像も織り交ぜた、画角も画質もバラバラな「僕らの時代」の映像が、曖昧で歪な、しかし強烈に眩しい日々の記憶を思い起こさせる。(井戸沼)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業