ニュース

来日目前の韓国男女ユニット「Tensi Love」が日本デビュー決定

女性ボーカルのゴ・ジフと、サウンド・プロデューサーのファン・イェジュンによる韓国の男女ユニット「Tensi Love」(テンシ・ラブ)が、11月23日にLD&Kから日本デビューすることが発表された。

今回リリースされるアルバム『Cake House』は、韓国での最新ミニアルバムとなっている『Anyway 2nd Street』収録の全5曲に、2006年にリリースされた2ndミニアルバム『Fly Away』から3曲、韓国ドラマ『春のワルツ』日本盤DVDの挿入歌となっていた“Hoo-hoo”、“My Time”の2曲、そしてタイトル曲にもなっている“Cake House”の日本語バージョンを加えた11曲を収録。エレクトロポップを基調に、ロック、フュージョン、テクノなど様々な要素を取り込み、ゴ・ジフのキュートで清々しい歌声が彩りを添えた好作品となっている。

なお明日9月25日には、代官山UNITで行われるオールナイトのDJイベント『『DJ HYUK & DSK☆ミのK-POP FESTIVAL』にゲストとして出演する予定。昨今のK-POPブームとは一線を画す実力派との評価も多く、そのパフォーマンスに注目と期待が集まっている。

Tensi Love
『Cake House』

2010年11月23日発売
価格:2,625円(税込)
LD&K Korea / LDKKC-1003

Cake House -日本語Ver-
2. Fly Away
3. Anyway 2nd Street
4. Running
5. White Color or Bad Color
6. Cake House -韓国語Ver-
7. Born in digital
8. We want beat
9. 心にとどまる
10. Hoo-hoo
11. My Time

『DJ HYUK & DSK☆ミのK-POP FESTIVAL』

2010年9月25日(土)OPEN/START 23:00 / CLOSE 翌5:00
会場:東京・代官山UNIT

ライブ:
Tensi Love(from韓国)
KINO
トークゲスト:鷲崎健
DJ:
DJ HYUK
DSK☆ミ
ニッチャメン(X-GUN西尾)
Kazz
KARP
PRSD Sooyoung
mio
VJ:小椋綾乃
Dance Cover Show:
BBB☆(BIGBANG)
4c(BEAST、4Minute、etc)
Sx6!(東方神起)
PRSD+YJSN(少女時代)
※上記はカバーダンスのため( )内のアーティストの出演はありません

料金:前売2,000円 当日2,500円(共に1ドリンク別)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年