ニュース

大谷能生ら擁するジャズ・エレクトロニカバンド「MAS」のニューアルバムが完成

ヤマダタツヤをリーダーに大谷能生、成井幹子(sgt.)などをメンバーに擁する5人組のジャズ・エレクトロニカバンド「MAS」が、11月10日に3rdアルバム『えんけい / En Kei』をリリースする。

同作は「円径、遠景、、、点と点がつながる輪や線。彼方の景色」がテーマ。緻密にプログラミングされたエレクトロニクスと疾走するリズムは格段に進化を遂げ、感情をゆさぶる美しいサックスやバイオリンのメロディが絡み合い、様々な情景が浮かび上がる作品となっている。

今回はゲストプレイヤーとして、石本聡(pasadena、あらかじめ決められた恋人たちへ)がdubmixで、塩川剛志(BALLOONS)がギターで参加。また、11月23日からは東京・名古屋・大阪にてリリースパーティも予定されている。

タワーレコードやHMVなど対象店舗で購入すると、初回限定特典としてリミックス音源収録のCD-Rが配布される。詳細に関しては特設サイトに掲載されているので、ぜひチェックして欲しい。

MAS 『えんけい / En Kei』

2010年11月10日発売
価格:2,300円(税込)
品番:PEMY-011

1. We should make strange things
2. Slow burning
3. Rasen
4. A tube and the balloons
5. Kanata - Inside
6. Kanata - Outside
7. Elpeeeeee
8. Factactacfah
9. The Dawning

amazonで購入する

PENGUINMARKET RECORDS 5th Annivarsary PRESENTS 『―World Penguin’s Carnival 7DAYS CIRCUIT DAY:6― MAS“えんけい/En Kei” Release Party!!!』

2010年11月23日(火)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:東京都 渋谷O-NEST

出演:
MAS with TANGE FILMS+仙(VJ)
Tujiko Noriko
Joseph Nothing dan yoshikawa+タカノ綾(VJ)
aus(band set)
FOOD:
ゆるマクロビ屋台“naturemian”
LOS Amigos(タコス)

料金:前売2,000円 当日2,500円(共にドリンク別)

PENGUINMARKET RECORDS 5th Annivarsary PRESENTS 『―World Penguin’s Carnival NAGOYA― MAS“えんけい/En Kei” Release TOUR』

2010年12月11日(土)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:愛媛県 名古屋KD JAPON

出演:
MAS
egoistic 4 leaves
BEMBE
sgt.

料金:前売2,000円 当日2,500円(共にドリンク別)

PENGUINMARKET RECORDS 5th Annivarsary PRESENTS 『―World Penguin’s Carnival OSAKA― MAS“えんけい/En Kei” Release TOUR』

2010年12月12日(日)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:大阪府 心斎橋SUNSUI

出演:
MAS
middle9
Harp On Mouse Sextet
sgt.
Clean Of Core

料金:前売2,000円 当日2,500円(共にドリンク別)

(画像上:MAS、画像下:『えんけい / En Kei』ジャケット)

mas
mas
『えんけい / En Kei』ジャケット
『えんけい / En Kei』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開