ニュース

ミシェル・ゴンドリー最新作は3D、バカ社長と天才運転手のバディアクション

ミシェル・ゴンドリー監督の最新作『グリーン・ホーネット』が、2011年1月22日より丸の内ピカデリーほか全国で公開される。

幼い頃に母を亡くし、新聞社の創業者である父に厳格に育てられたブリット・リード。反動で絵に描いたような放浪息子として日々を過ごしていた彼だったが、父が蜂に刺されて死んだことをきっかけに、突然社長の座に就任。正義に目覚めたブリットは、父の運転手カーと共にロスの町を一掃すべく、ヒーロー「グリーン・ホーネット」として立ち上がる。

同作は、『エターナル・サンシャイン』『恋愛睡眠のすすめ』など、唯一無二の世界観で常にファンを魅了し続けてきたミシェル・ゴンドリーが、アメリカで長きに渡り愛されてきた同名ヒーローアクションを元に初の3D作品に挑戦した。

主演のブリット・リードにはアメリカの国民的コメディアン、セス・ローゲン。かつてブルース・リーが演じたことでも知られる相棒・カトーには台湾出身の俳優、ジェイ・チョウが扮する。ほかにも、キャメロン・ディアス、クリストフ・ヴォルツと豪華キャストが集結し、ゴントリーならではの3Dバディアクションとして生まれ変わる。

なお、同作は全国のIMAXシアターでも同時公開される。

『グリーン・ホーネット』

2011年1月22日(土)丸の内ピカデリーほか全国ロードショ−

監督:ミシェル・ゴンドリー
出演:
セス・ローゲン
ジェイ・チョウ
キャメロン・ディアス
クリストフ・ヴォルツ

配給:ソニー・ピクチャーズ

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 漫画家・鳥飼茜が浅野いにおとの結婚を報告、日記公開 1

    漫画家・鳥飼茜が浅野いにおとの結婚を報告、日記公開

  2. 『このマンガがすごい!』OP曲はアンジュルム、蒼井優がOP映像で振付披露 2

    『このマンガがすごい!』OP曲はアンジュルム、蒼井優がOP映像で振付披露

  3. 後藤正文主宰only in dreamsのイベント『Gifted』11月開催、第1弾で10組 3

    後藤正文主宰only in dreamsのイベント『Gifted』11月開催、第1弾で10組

  4. 高畑充希主演ドラマ『忘却のサチコ』に温水洋一がゲスト出演&ED曲はedda 4

    高畑充希主演ドラマ『忘却のサチコ』に温水洋一がゲスト出演&ED曲はedda

  5. 勝地涼×澤部佑 深夜の大人向けNHK教育番組『ジミーとふしぎな雑誌たち』 5

    勝地涼×澤部佑 深夜の大人向けNHK教育番組『ジミーとふしぎな雑誌たち』

  6. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 6

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  7. 『新潮45』が休刊、「十分な編集体制を整備しないまま刊行」 7

    『新潮45』が休刊、「十分な編集体制を整備しないまま刊行」

  8. 『フェルメール展』に日本初公開含む9点が来日 『牛乳を注ぐ女』も 8

    『フェルメール展』に日本初公開含む9点が来日 『牛乳を注ぐ女』も

  9. 堀未央奈×清水尋也×板垣瑞生×間宮祥太朗 山戸結希監督『ホットギミック』 9

    堀未央奈×清水尋也×板垣瑞生×間宮祥太朗 山戸結希監督『ホットギミック』

  10. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 10

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音