ニュース

ゆらゆら帝国第2弾ライブDVDの内容判明、入手困難VHS映像も収録

12月22日にリリースされるゆらゆら帝国の2枚組ライブDVD『YURA YURA TEIKOKU LIVE 1997-2004』の詳細が明らかになった。

同作は、『YURA YURA TEIKOKU LIVE 2005-2009』に続き、2ヶ月連続でリリースされるライブ作品集。初回特典として坂本慎太郎描き下ろし三方背ボックスと、カメラマンの加藤仁史が撮影した、56ページにわたる豪華フォトブックが付属する。

DISC1には、2001年に行われた東京・日比谷野外大音楽堂での初ワンマンライブを収録。彼らの代表曲“すべるバー”“ゆらゆら帝国で考え中”や“ミーのカー”“ズックにロック”“発光体”などの名曲を含む、120分間の映像をノーカットで堪能できる。

DISC2には、ドラムの柴田一郎が加入した1997年に、東京・下北沢CLUB Queで行われた初期の貴重なライブを収録。この映像は、1998年に発売されたVHSのライブ映像作品『YURA YURA TEIKOKU Live 1997.9.1』を再編集版。このVHSは既に入手困難になっており、ファン必見映像だ。

ゆらゆら帝国
『YURA YURA TEIKOKU LIVE 1997-2004』初回生産限定盤(2DVD)

2010年12月22日発売
価格:5,000円(税込)
AIBL 9201~2

[DISC1]
1. オンリーワン
2. 頭炭酸
3. ミーのカー
4. 星ふたつ
5. すべるバー
6. ラメのパンタロン
7. ゆらゆら帝国で考え中
8. 男は不安定
9. 午前3時のファズギター
10. 最後の一匹
11. 待ち人
12. 針
13. ハチとミツ
14. EVIL CAR
15. わかってほしい
16. 昆虫ロック
17. されたがっている
18. 発光体
19. ズックにロック
20. グレープフルーツちょうだい
21. でっかいクエスチョンマーク
[DISC2]
1. アイツのテーマ
2. 彼女のサソリ 
3. 太陽のうそつき
4. アイドル
5. ドックンドール
6. パーティーはやらない
7. いたずら小僧
8. つきぬけた
9. 発光体
10. ユラユラウゴク
11. EVIL CAR
12. 人間やめときな
13. されたがっている
14. 昆虫ロック
15. グレープフルーツちょうだい
[特典]
・坂本慎太郎描き下ろし三方背BOX
・カメラマン加藤仁史によるレア写真満載の56P超豪華フォトブック

amazonで購入する

ゆらゆら帝国
『YURA YURA TEIKOKU LIVE 1997-2004』通常盤(2DVD)

2010年12月22日発売
価格:4,200円(税込)
AIBL 9203~4

amazonで購入する

ゆらゆら帝国
『ゆらゆら帝国LIVE2005-2009』完全生産限定盤(2CD+DVD)

2010年11月24日発売
価格:6,800円(税込)
AICL 2214~2216

[DISC1]
1. 宇宙人の引っ越し(LIVE @SHIBUYA-AX 2009.10.18)
2. 順番には逆らえない(LIVE @SHIBUYA-AX 2009.10.18)
3. 男は不安定(LIVE @ “METAMORPHOSE09” 2009.09.05)
4. 単なる穴(LIVE @STUDIO COAST 2009.11.26)
5. お前の田んぼが好き(LIVE @STUDIO COAST 2009.11.26)
6. グレープフルーツちょうだい(LIVE @STUDIO COAST 2009.11.26)
7. ユラユラウゴク(LIVE @ “METAMORPHOSE09” 2009.09.05)
8. ソフトに死んでいる(LIVE @ “METAMORPHOSE09” 2009.09.05)
9. つぎの夜へ(LIVE @LIQUIDROOM 2007.12.30)
10. 無い!(LIVE @ “METAMORPHOSE09” 2009.09.05)
[DISC2]
1. おはようまだやろう(LIVE @LIQUIDROOM 2007.12.30)
2. できない(LIVE @LIQUIDROOM 2009.12.30)
3. あえて抵抗しない(LIVE @ “METAMORPHOSE09” 2009.09.05)
4. やさしい動物(LIVE @LIQUIDROOM 2007.12.30)
5. まだ生きている(LIVE @STUDIO COAST 2007.10.10)
6. なんとなく夢を(LIVE @KYOTO MUSE 2009.11.20)
7. 美しい(LIVE @ “METAMORPHOSE09” 2009.09.05)
8. 学校へ行ってきます(LIVE @ “METAMORPHOSE09” 2009.09.05)
9. ひとりぼっちの人工衛星(LIVE @SHIBUYA-AX 2007.12.17)
10. 空洞です(LIVE @LIQUIDROOM 2007.12.30)
[DISC3]
・2009.04.26 LIVE @ 日比谷野外大音楽堂
・BONUS VIDEO
・VIDEO CLIPS 2005-2009
[特典]
・坂本慎太郎描き下ろし三方背BOX
・カメラマン加藤仁史によるレア写真満載の56P超豪華フォトブック

amazonで購入する

ゆらゆら帝国
『ゆらゆら帝国LIVE2005-2009』通常盤(2CD)

2011年1月26日発売
価格:5,000円(税込)
AICL 2231~2

ゆらゆら帝国
『ゆらゆら帝国LIVE2005-2009』通常盤(DVD)

2011年1月26日発売
価格:2,800円(税込)
AIBL 9205

ゆらゆら帝国『YURA YURA TEIKOKU LIVE 1997-2004』ジャケット
ゆらゆら帝国『YURA YURA TEIKOKU LIVE 1997-2004』ジャケット
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌 1

    米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌

  2. 「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売 2

    「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売

  3. 堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM 3

    堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM

  4. 蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」 4

    蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」

  5. 菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定 5

    菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定

  6. シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で 6

    シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で

  7. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 7

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される

  8. サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動 8

    サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動

  9. 新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示 9

    新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示

  10. 柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる 10

    柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる