ニュース

ジャンルレスで集合する舞台表現の猛者たち、出演者60組を超えの3日連続フェス

日本中の「いま面白い舞台表現」を一堂に集めた舞台表現フェスティバル『PLAY PARK 2011―日本短編舞台フェス―』が、東京・渋谷O-EASTで3月18日から20日まで開催される。

同フェスは、2007年から2010年まで大阪で開催されていた演劇フェス『OSAKA SHORT PLAY FESTIVAL』が、装いも新たに東京へ上陸したもの。サンドウィッチマンや宮崎吐夢、明和電機、鳥肌実、鉄割アルバトロスケット、BABY-Q、珍しいキノコ舞踊団など、3日間で60組以上のアーティストが登場し、それぞれが15分から30分のパフォーマンスを披露する。ダンスや演劇、お笑い、音楽、古典芸能から、ジャンル分け不可能なパフォーマンスまで、多種多様な舞台表現と出会うことが出来る。

会場には、メインアクトが出演する「PARK STAGE」と、一般公募で集まった次世代パフォーマーたちのパフォーマンスが行われる「GARDEN STAGE」が用意され、観客は2つの会場を自由に行き来することができる。入退場が自由というのもうれしいポイントだ。また、オールスタンディングとなる通常チケットに加え、着席可能な限定100席のVIP席も用意される。

今後も追加出演者の発表を予定。タイムテーブルは3月初旬にオフィシャルサイトで発表される。

※東北地方太平洋沖地震の影響により開催中止になりました

『PLAY PARK 2011―日本短編舞台フェス―』

2011年3月18日(金)OPEN 16:00 / START 17:00(22:00終演予定)
2011年3月19日(土)OPEN 15:00 / START 16:00(21:00終演予定)
2011年3月20日(日)OPEN 15:00 / START 16:00(21:00終演予定)
会場:東京都 渋谷O-EAST

3月18日出演(PARK STAGE):
プロペラ犬(水野美紀) WITH 河原雅彦
梅垣義明(WAHAHA本舗)
河原雅彦
渋さ知らズ
鉄割アルバトロスケット
宮崎吐夢
腹筋善之介
転球劇場
ボクデス(小浜正寛)
砂と女
モッカモッカ
劇団鹿殺し
林家彦いち
and more

3月19日出演(PARK STAGE):
入江雅人
パパ・タラフマラ
明和電機
イキウメ
表現・さわやか
扉座・轟組
動物電気
ひげ太夫
ブルドッキングヘッドロック
メトロファルス(伊藤ヨタロウ)
鳥肌実
and more

3月20日出演(PARK STAGE):
維新派
珍しいキノコ舞踊団
かわせみ座
サンドウィッチマン
BABY-Q
花組芝居
カムカムミニキーナ
ピチチ5
柿喰う客
アクサル
KENTARO!!
中村有志
and more

料金:
1日券5,200円(ドリンク別)
VIP席6,800円(各日100枚限定、ドリンク別)
3日通し券12,500円(ドリンク別)
※途中入退場可、VIP席以外オールスタンディング

(画像上から:明和電機 ©YOSHIMOTO KOGYO.CO.,LTD MAYWA DENKI、珍しいキノコ舞踊団、維新派、出演者画像一覧)

明和電機 ©YOSHIMOTO KOGYO.CO.,LTD MAYWA DENKI
明和電機 ©YOSHIMOTO KOGYO.CO.,LTD MAYWA DENKI
珍しいキノコ舞踊団
珍しいキノコ舞踊団
維新派
維新派
出演者画像一覧
出演者画像一覧
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 2003年生まれのLAUSBUBが語る 人生を変えたテクノとの出会い 1

    2003年生まれのLAUSBUBが語る 人生を変えたテクノとの出会い

  2. アニメと共振するテン年代のUSラッパーたち。響き合う作品世界 2

    アニメと共振するテン年代のUSラッパーたち。響き合う作品世界

  3. B'zが松本隆トリビュートアルバムで“セクシャルバイオレットNo.1”カバー 3

    B'zが松本隆トリビュートアルバムで“セクシャルバイオレットNo.1”カバー

  4. 窪塚洋介×太田信吾 肛門へ射し込む希望の光。健康と生活を考える 4

    窪塚洋介×太田信吾 肛門へ射し込む希望の光。健康と生活を考える

  5. Adoが歌唱出演 タマホーム新CM「ハッピーソング Ado篇」放送開始 5

    Adoが歌唱出演 タマホーム新CM「ハッピーソング Ado篇」放送開始

  6. 中川政七商店と隈研吾がコラボ 『Kuma to Shika』全10アイテム限定販売 6

    中川政七商店と隈研吾がコラボ 『Kuma to Shika』全10アイテム限定販売

  7. レイ・ハラカミ没後10年 プラネタリウム作品『暗やみの色』を再上映 7

    レイ・ハラカミ没後10年 プラネタリウム作品『暗やみの色』を再上映

  8. YOASOBI×ユニクロ「UT」のコラボTシャツが7月販売 無料配信ライブも 8

    YOASOBI×ユニクロ「UT」のコラボTシャツが7月販売 無料配信ライブも

  9. ヒップホップ・南米音楽との融合『NOMAD メガロボクス2』 9

    ヒップホップ・南米音楽との融合『NOMAD メガロボクス2』

  10. 黒人ゲイ男性として生きる人々描く記録映画『タンズ アンタイド』無料配信 10

    黒人ゲイ男性として生きる人々描く記録映画『タンズ アンタイド』無料配信