ニュース

岡本太郎の波乱の歩みを7つの「対決」でたどる、『生誕100年 岡本太郎展』

岡本太郎の生誕100年を記念し、彼が目指したものの今日的意義を探る展覧会『生誕100年 岡本太郎展』が、3月8日より東京・竹橋の東京国立近代美術館にて開催される。

岡本太郎は、20世紀後半の日本において最も大衆的な人気を博した芸術家であり、1996年に没してからも、若い世代を中心に彼に関心をもつ人々は増え続けている。近年では、巨大壁画『明日の神話』がメキシコで再発見され、2008年に東京・渋谷に設置されるなど、彼をめぐる話題はつきない。

同展では、生前の岡本の人生においてその連続であった「対決」をキーワードに、彼が立ち向かった相手を、パリ時代における「ピカソ」、「きれい」という概念、「わび・さび」に代表される日本の伝統感、大阪万博における「人類の進歩と調和」、「戦争」の脅威、「消費社会」、そして自身「岡本太郎」の7つの章に分け、苦闘のなかから生み出された絵画、彫刻、写真、デザインなど約130点の作品を紹介する。

没後、岡本太郎のポジティブなエネルギーが再評価されるなか、今回の展覧会は、さまざまな既成の価値観に鋭く「否」を突きつけたもうひとつの岡本太郎の魅力を探る。彼の発した批判の矢を受け止め、観る者も作品と「対決」できる展示となるだろう。


『生誕100年 岡本太郎展』

2011年3月8日(火)~5月8日(日)
会場:東京都 竹橋 東京国立近代美術館
時間:10:00~17:00(金曜は20:00まで、入場は閉館の30分前まで)
休館日:月曜(3月21日、28日、4月4日、5月2日は開館)、3月22日(火)
料金:当日一般1,300円 大学生900円 高校生400円

(画像上から:岡本太郎(ポートレート) ©岡本太郎記念現代芸術振興財団、にらめっこ 1978 川崎市岡本太郎美術館 ©岡本太郎記念現代芸術振興財団、ノン 1970 川崎市岡本太郎美術館 ©岡本太郎記念現代芸術振興財団、傷ましき腕 1936/49 川崎市岡本太郎美術館 ©岡本太郎記念現代芸術振興財団、殺すな 1967 岡本太郎記念館 ©岡本太郎記念現代芸術振興財団)

岡本太郎(ポートレート) ©岡本太郎記念現代芸術振興財団
岡本太郎(ポートレート) ©岡本太郎記念現代芸術振興財団
にらめっこ 1978 川崎市岡本太郎美術館 ©岡本太郎記念現代芸術振興財団
にらめっこ 1978 川崎市岡本太郎美術館 ©岡本太郎記念現代芸術振興財団
ノン 1970 川崎市岡本太郎美術館 ©岡本太郎記念現代芸術振興財団
ノン 1970 川崎市岡本太郎美術館 ©岡本太郎記念現代芸術振興財団
傷ましき腕 1936/49 川崎市岡本太郎美術館 ©岡本太郎記念現代芸術振興財団
傷ましき腕 1936/49 川崎市岡本太郎美術館 ©岡本太郎記念現代芸術振興財団
殺すな 1967 岡本太郎記念館 ©岡本太郎記念現代芸術振興財団
殺すな 1967 岡本太郎記念館 ©岡本太郎記念現代芸術振興財団
画像を拡大する(19枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品