ニュース

新世代ラッパーRAU DEFから新作『CARNAGE』、S.L.A.C.K.ら豪華ゲストとさらなる進化

ラッパーRAU DEFの2ndアルバム『CARNAGE』が6月10日にリリースされる。

昨年リリースされた1stアルバム『ESCALATE』で、当時若干20歳とは思えないラップのスキルが大きな話題を集めたRAU DEF。同作リリース後も、PSGのPUNPEEによるMIX CD『Mixed Bizness』や、SEEDA、KEN THE 390といった様々なアーティストの作品へ参加するなど、精力な活動を行って来た。

9ヶ月ぶりのニューアルバムとなる『CARNAGE』は、さらに磨きを増したフロウ、彼の武器とも言える生々しいリリック、多彩なプロデューサー陣によるサウンドプロダクションなど、前作以上に音楽性を追求した作品となっている。

参加アーティストには、L-VOKALや様々なアーティストへトラックを提供しているYMGや、関西HIP HOPシーンの重要人物DJ KENSAW、MIC BANDITZなどでも活動していたGOICHIが名を連ねている。また、前作に引き続きPUNPEE、PuB KEN、JASHWON、S.L.A.C.K.も参加。何度目かの隆盛期を迎えている近年の日本語ラップシーンの、先鋒を行く1枚と言えるだろう。

RAU DEF
『CARNAGE』

2011年6月10日発売
価格:1,890円(税込)
SMMT-004

1. VIOLET APPROACH(Produced by YMG)
2. DYNA MIC(Produced by JASHWON for B.C.D.M)
3. WARNING UP(feat. GOICHI, KAORU Produced by GOICHI)
4. VENOM Produced(by DJ KENSAW)
5. SKIT Produced(by PUNPEE)
6. COMPLEX SALE(Produced by S.L.A.C.K.)
7. TOKYO ROXTA(Produced by PUNPEE)
8. DAY ONE feat.VITO(SQUASH SQUAD)(Produced by PuB KEN)

amazonで購入する

RAU DEF
RAU DEF
RAU DEF『CARNAGE』ジャケット
RAU DEF『CARNAGE』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に 1

    星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に

  2. KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮 2

    KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮

  3. 『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者 3

    『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者

  4. 菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真 4

    菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真

  5. 『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加 5

    『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加

  6. レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加 6

    レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加

  7. けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開 7

    けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開

  8. 中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載 8

    中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載

  9. フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生 9

    フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生

  10. 『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開 10

    『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開