ニュース

写真家ジョセフ・クーデルカ個展、チェコ事件を激写した日本初公開作を一挙公開

写真家ジョセフ・クーデルカの日本初となる大規模個展『ジョセフ・クーデルカ プラハ1986 ―この写真を一度として見ることのなかった両親に捧げる―』が、東京・恵比寿の東京都写真美術館で7月18日まで開催されている。

1938年、チェコスロバキア(現在のチェコ)に生まれ、現在もパリとプラハを拠点に世界的な活動を続けるジョセフ・クーデルカ。航空エンジニアとして働く傍ら写真を撮り続けた後、1967年から本格的に写真家としての道を歩み始め、その圧倒的な取材力とシンプルに被写体に迫る表現で現在も高い評価を得ている。

クーデルカは、1968年8月にソ連率いるワルシャワ条約機構軍がチェコスロバキア全土を占領した「チェコ事件」で、軍と市民の攻防をカメラに収めるが、国内での発表が困難だったために写真をアメリカに持ち出していた。その後、作者の名前を伏せたまま発表された写真はロバート・キャパ賞を受賞。クーデルカが作者だと名乗りを上げる事ができたのは、1984年の彼の父親が亡くなった後だった。

同展では、クーデルカが2008年に出版した『Invasion 68 Prague』より日本初公開となる173点を展示。突然街を埋め尽くした戦車に立ち向かうプラハ市民の勇気ある行動をクーデルカの臨場感溢れる写真から振り返ることで、それらをいかに私たちの未来への糧としていくかを検証することができるだろう。

『ジョセフ・クーデルカ プラハ1986 ―この写真を一度として見ることのなかった両親に捧げる―』

2011年5月14日(土)~7月18日(月・祝)
会場:東京都 恵比寿 東京都写真美術館 2階展示室
時間:10:00~18:00(木、金は20:00まで、入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(7月18日は開館)
料金:一般800円 学生700円 中高生・65歳以上600円

(画像上:チェコスロヴァキア・ラジオ局のあるヴィノフラツカー大通り Josef Koudelka, from the Aperture monograph Invasion 68: Prague, ©2008 Josef Koudelka/ Magnum Photos、画像下:2度にわたり、人がいなくなったヴァーツラフ広場−8月22日、23日 Josef Koudelka, from the Aperture monograph Invasion 68: Prague, ©2008 Josef Koudelka/ Magnum Photos)

チェコスロヴァキア・ラジオ局のあるヴィノフラツカー大通り Josef Koudelka, from the Aperture monograph Invasion 68: Prague, ©2008 Josef Koudelka/ Magnum Photos
チェコスロヴァキア・ラジオ局のあるヴィノフラツカー大通り Josef Koudelka, from the Aperture monograph Invasion 68: Prague, ©2008 Josef Koudelka/ Magnum Photos
2度にわたり、人がいなくなったヴァーツラフ広場−8月22日、23日 Josef Koudelka, from the Aperture monograph Invasion 68: Prague, ©2008 Josef Koudelka/ Magnum Photos
2度にわたり、人がいなくなったヴァーツラフ広場−8月22日、23日 Josef Koudelka, from the Aperture monograph Invasion 68: Prague, ©2008 Josef Koudelka/ Magnum Photos
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで