ニュース

1981年のストーンズ全米ツアーがHDリマスターでスクリーンに、爆音上映も実施

1981年に行われたThe Rolling Stonesの全米ツアーを追ったドキュメンタリー映画『ザ・ローリング・ストーンズ レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー HDリマスター版』が、7月2日から東京・シアターN渋谷ほか全国で公開される。

1982年に公開された同作は、全米ツアーの中からアリゾナ州サン・デヴィル・スタジアムと、ニュージャージー州メドーランズ・ブレンダン・バーン・アリーナの計2ヶ所のライブで披露された25曲を、目まぐるしく動くメンバーの姿やド派手なステージパフォーマンスの映像と共に堪能できるもの。今回は、同ツアーの30年周年を記念し、HDリマスター版での上映となる。

監督を務めたハル・アシュビーは、20台のカメラを駆使して撮影に挑戦。上空からのショットを撮るためにヘリコプターを使用し、観客が常にステージの全面で見ているような臨場感を覚えるドラマチックな構成に仕上がっている。日本人デザイナーのカズ・山崎が手がけたカラフルな会場デザインも見所だろう。

なお同作は、6月24日から東京・吉祥寺バウスシアターで開催される『第4回 爆音映画祭』でも公開。上映日は初日の1回のみとなっているので、詳細はオフィシャルサイトをチェックして欲しい。

『ザ・ローリング・ストーンズ レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー HDリマスター版』

2011年7月2日よりシアターN渋谷ほか、全国順次ロードショー
監督:ハル・アシュビー
出演:
ローリング・ストーンズ
ミック・ジャガー
キース・リチャーズ
ビル・ワイマン
チャーリー・ワッツ
配給:シナジー

『第4回 爆音映画祭』

2011年6月24日(金)~7月8日(金)
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター

(画像:©1982-PROMOTOUR,B.V.)

©1982-PROMOTOUR,B.V.
©1982-PROMOTOUR,B.V.
©1982-PROMOTOUR,B.V.
©1982-PROMOTOUR,B.V.
©1982-PROMOTOUR,B.V.
©1982-PROMOTOUR,B.V.
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. 桑島智輝が妻・安達祐実を毎日撮影、写真集『我我』刊行 記念トークも 1

    桑島智輝が妻・安達祐実を毎日撮影、写真集『我我』刊行 記念トークも

  2. 女性の身体の柔らかさ 森瀬の個展『えっちすぎる ... 展』高田馬場で開催 2

    女性の身体の柔らかさ 森瀬の個展『えっちすぎる ... 展』高田馬場で開催

  3. 『ワンピース』ナミが17歳の高校生に カップヌードル「HUNGRY DAYS」新CM 3

    『ワンピース』ナミが17歳の高校生に カップヌードル「HUNGRY DAYS」新CM

  4. 乃木坂46と学生約300人が大合唱、「ファンタ坂学園」特別映像公開 4

    乃木坂46と学生約300人が大合唱、「ファンタ坂学園」特別映像公開

  5. フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点 5

    フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点

  6. 『The Covers』スカパラ特集に奥田民生&高橋一生が登場、スカパラとコラボ 6

    『The Covers』スカパラ特集に奥田民生&高橋一生が登場、スカパラとコラボ

  7. 『エイス・グレード』公開間近、春名風花の応援ロングコメントが到着 7

    『エイス・グレード』公開間近、春名風花の応援ロングコメントが到着

  8. 田中圭が花屋の店主役、今泉力哉監督『mellow』1月公開 共演に岡崎紗絵ら 8

    田中圭が花屋の店主役、今泉力哉監督『mellow』1月公開 共演に岡崎紗絵ら

  9. 『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も 9

    『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も

  10. 吉田ユニ展『Dinalog』ラフォーレミュージアム原宿で開催 新作や創作過程も 10

    吉田ユニ展『Dinalog』ラフォーレミュージアム原宿で開催 新作や創作過程も