ニュース

SSW木下美紗都が4年ぶり新作アルバム発表、瀬田なつき作品の提供楽曲も収録

女性シンガーソングライター木下美紗都のニューアルバム『それからの子供』が、7月20日にリリースされる。

木下は、デビュー前に坂本龍一のラジオ番組に音源を送り、高い評価を受けたという経歴を持つアーティスト。ボーカルはもちろん、ギターやピアノなどの演奏をこなし、作詞、作曲、編曲および録音とミックスまで自分自身で行っている。2007年に発表した1stアルバム『海 東京 さよなら』がロングセラーを記録しているほか、今年公開された瀬田なつき監督の映画『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』では作中の音楽を手掛けるなど、活躍の幅を広げている。

約4年4ヶ月ぶりのオリジナルアルバムとなる同作は、映画音楽の制作で培った経験が生かされた、バリエーションに富んだカラフルな1枚。ジャズ、フレンチポップ、HIP HOP、ハウス、シティポップ、フォークなどを飲み込んだ雑食性の高い楽曲集になっているにもかかわらず、統一感のあるアルバムに仕上がっている。また、瀬田作品に使用された楽曲“彼方からの手紙”“普通の女の子”も、新録バージョンで収録される。

なお、マスタリングを益子樹が手掛けているほか、ゲストミュージシャンとして、YMOのサポートメンバーとしても知られるユーフォニウム奏者・権藤知彦(pupa)のほか、Jimanica(d.v.d)、石塚周太(detune.,蓮沼執太チーム)らが参加している。

木下美紗都
『それからの子供』

2011年7月20日発売
価格:2,500円(税込)
WEATHER 051 / HEADZ 151

1. 彼方からの手紙(new version)
2. ショートホープ
3. アイドルサウンズ
4. 普通の女の子(new version)
5. セーラー
6. ユニフォーム
7. 祝日
8. とんだボール
9. カーブ

amazonで購入する

木下美紗都『それからの子供』ジャケット
木下美紗都『それからの子供』ジャケット
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」 1

    PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」

  2. ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断 2

    ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断

  3. 『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい 3

    『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい

  4. 三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当 4

    三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当

  5. ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売 5

    ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売

  6. 伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング 6

    伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング

  7. Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために 7

    Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために

  8. 星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁 8

    星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁

  9. 佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲 9

    佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲

  10. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 10

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る