ニュース

教授が書き下ろし曲提供、多ジャンルコラボ展『堂島リバービエンナーレ2011』

これからの地球のあり方をアートと建築を通して考察する企画展『堂島リバービエンナーレ2011 “ECOSOPHIA” ~アートと建築~』が、8月21日まで大阪・福島の堂島リバーフォーラムで開催中だ。

同展では、フランスの哲学者フェリックス・ガタリの提唱した「エコゾフィーの実践」を踏まえながら、エコロジーと文化活動を中心とした様々なテーマの元に制作された作品を紹介。未来に向けての新たな自然観や世界像を「地圏」「水圏」「気圏」という3つの領域でそれぞれに提示し、会場全体を使ってダイナミックに展示するという。

展示作品のジャンルは、建築をはじめ、写真、絵画、インスタレーション作品など多岐にわたる。参加アーティストは、アニッシュ・カプーア、磯崎新、杉本博司、チームラボ、新津保建秀+渋谷慶一郎、青山悟、大庭大介、石井七歩といったラインナップが予定されている。なお、アーティスティックディレクターは、青森県立美術館のチーフキュレーター飯田高誉が担当する。

さらに、坂本龍一が同展のために16分の大作となるオリジナル曲“Ecosophia”を書き下ろしており、アートと音楽で彩られる空間が堪能できそうだ。


『堂島リバービエンナーレ2011 “ECOSOPHIA” ~アートと建築~』

2011年7月23日(土)~8月21日(日)
会場:大阪府 福島 堂島リバーフォーラム
時間:11:00~20:00(入館は19:30まで)

参加アーティスト:
アニッシュ・カプーア
石井七歩
新津保建秀+渋谷慶一
大庭大介
安部典子
齋藤雄介
磯崎新
藤村龍至
浅子佳英
杉本博司
チームラボ
池田剛介
杏橋幹彦
原口啓+三木慶悟
柳原照弘
永山祐子
森万里子
青山悟
マーティン・クリード
隈研吾
音楽:坂本龍一
空間構成:JTQ 谷川じゅんじ

休館日:会期中無休開館
料金:一般1,000円 高校生・大学生700円 小学・中学生500円

(画像上から:チームラボ+柳原照弘「百年海図巻 アニメーションのジオラマ」 撮影:K.Nagasawa、森万里子+隈研吾「ホワイトホール」 撮影:K.Nagasawa、杉本博司+永山祐子「No Line On The Horizon」 撮影:K.Nagasawa、手前 磯崎新「孵化過程(再演)」、左奥 藤村龍至「雲の都市」、安部典子 壁「Orbits - Lands of Emptiness 2011」、左「A piece of Flat Globe 2011 "Nippon"」、右「Cutting Books Series A Study of "Ecosophia" : Felix Guattari」)

チームラボ+柳原照弘「百年海図巻 アニメーションのジオラマ」 撮影:K.Nagasawa
チームラボ+柳原照弘「百年海図巻 アニメーションのジオラマ」 撮影:K.Nagasawa
森万里子+隈研吾「ホワイトホール」 撮影:K.Nagasawa
森万里子+隈研吾「ホワイトホール」 撮影:K.Nagasawa
杉本博司+永山祐子「No Line On The Horizon」 撮影:K.Nagasawa
杉本博司+永山祐子「No Line On The Horizon」 撮影:K.Nagasawa
手前 磯崎新「孵化過程(再演)」、左奥 藤村龍至「雲の都市」※背景にある鏡面にアニッシュ・カプーアのマケット群が映り込んでいます
手前 磯崎新「孵化過程(再演)」、左奥 藤村龍至「雲の都市」※背景にある鏡面にアニッシュ・カプーアのマケット群が映り込んでいます
安部典子 壁「Orbits - Lands of Emptiness 2011」、左「A piece of Flat Globe 2011 "Nippon"」、右「Cutting Books Series A Study of "Ecosophia" : Felix Guattari」
安部典子 壁「Orbits - Lands of Emptiness 2011」、左「A piece of Flat Globe 2011 "Nippon"」、右「Cutting Books Series A Study of "Ecosophia" : Felix Guattari」
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される