ニュース

心に突き刺さる「癒されない」映画作品を紹介&分析する書籍『ひきずる映画』刊行

心に残る「癒されない」映画を紹介、分析する書籍『ひきずる映画 ――ポスト・カタストロフ時代の想像力』が、8月22日に刊行される。

同書のキーワードである「ひきずる映画」とは、見た者の心に突き刺さることで、その痛みによって世界を新たな視線でみることをうながすような作品を指しているという。2000年以降の作品を中心にピックアップし、作中の「ひきずるポイント」と「技法のポイント」を分析。映画の恐ろしさや面白さを再認識させると同時に、現代映画の在り方を問う内容となっている。著者には編集を手掛けた村山匡一郎をはじめ、気鋭の映画批評家が名を連ねる。

作品が紹介されている監督は、表紙に登場している映画『エッセンシャル・キリング』のイエジー・スコリモフスキをはじめ、ワン・ビン、園子温、ミヒャエル・ハネケ、フランソワ・オゾン、ヴィターリー・カネフスキー、デヴィッド・クローネンバーグ、瀬々敬久、アピチャッポン・ウィーラセタクン、デヴィッド・リンチといったバラエティ豊かな面々。また、フリッツ・ラングや若松孝二らの作品も古典として取り上げている。

なお、同書はフィルムアート社が刊行する「CineSophia」シリーズの第1弾。映画の未来の多様な可能性をスリリングに提案する書籍を今後も刊行していくという。

『ひきずる映画 ――ポスト・カタストロフ時代の想像力』

2011年8月22日発売
編集:村山匡一郎+編集部
著者:村山匡一郎、北小路隆志、三浦哲哉、石原陽一郎、石坂健治、杉原賢彦
価格:2,205円(税込)
発行:フィルムアート社

amazonで購入する

『ひきずる映画 ――ポスト・カタストロフ時代の想像力』表紙
『ひきずる映画 ――ポスト・カタストロフ時代の想像力』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 1

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  2. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 2

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  3. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 3

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  4. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信 4

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信

  5. 『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら 5

    『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら

  6. 映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演 6

    映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演

  7. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 7

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  8. 特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本 8

    特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本

  9. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 9

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  10. 星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲 10

    星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲