ニュース

『ヒミズ』出演陣に窪塚、吉高、AAA西島、鈴木杏が追加、震災直後に脚本変更も判明

古谷実の同名漫画を原作にした映画『ヒミズ』キャストの続報が届いた。

2001年から『週刊ヤングマガジン』で連載された『ヒミズ』は、人間の心の暗部を題材にした青春劇。これまでに主人公・住田役の染谷将太、複雑な心情を持った女子中学生・茶沢景子役の二階堂ふみ、住田の父親役に光石研、母親役に渡辺真起子など、過去の園子温作品へ出演経験のある顔ぶれが判明していた。さらに、原作には登場しなかった茶沢の母親役として黒沢あすかが登場することも発表されていた。

今回明らかになったキャストは、スリの若者・テル彦役に園子温監督作初出演となる窪塚洋介、園監督の『紀子の食卓』で鮮烈な印象を残した吉高由里子、『愛のむきだし』での好演も記録に新しい音楽グループ「AAA」の西島隆弘。また、舞台や映画などで幅広く活躍する鈴木杏が、窪塚同様に園子温作品初出演を果たす。

出演にあたり、窪塚は「ひやかし程度の出演ですけど、園監督と御一緒出来てだいぶ楽しかったです」とコメント。西島は「園ワールド全開のLIVE撮影を久しぶりに味わえました!最高に気持ちが良かったです!もっと出たかった!漫画も読んでいたので、出来上がりが楽しみです」と出演の感想を語っている。

なお、園監督が東日本大震災直後に急遽脚本を変更したことも判明。物語の舞台を今年3月11日以降に移し、今の日本の姿を描く作品になったという。

『ヒミズ』

2012年春シネクイント他全国順次公開
監督・脚本:園子温
原作:古谷実『ヒミズ』(講談社)
出演:
染谷将太
二階堂ふみ
渡辺哲
吹越満
神楽坂恵
光石研
渡辺真起子
黒沢あすか
でんでん
窪塚洋介
吉高由里子
西島隆弘
鈴木杏
配給:ギャガ

(画像右上から時計回りに:吉高由里子、鈴木杏、西島隆弘、窪塚洋介)

画像右上から時計回りに:吉高由里子、鈴木杏、西島隆弘、窪塚洋介
画像右上から時計回りに:吉高由里子、鈴木杏、西島隆弘、窪塚洋介
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開