ニュース

写真と衣服による視覚対話『アーヴィング・ペンと三宅一生 Visual Dialogue』展

写真家アーヴィング・ペンとデザイナーの三宅一生による企画展『アーヴィング・ペンと三宅一生 Visual Dialogue』展が、2012年4月8日まで東京・六本木の21_21 DESIGN SIGHTで開催されている。

同展は、三宅一生がデザインした衣服をアーヴィング・ペンが撮影した写真作品を中心に、様々な関連作品を展示するもの。2009年に没したペンは、数々のファッション写真、ポートレート、静物写真などを手掛けた写真家。同展では、ペンが1987年から1999年まで撮影した「ISSEY MIYAKE」の衣服写真250点以上の中から148点を、超高精細プロジェクターによる大画面投影を交えてダイナミックに展示する。

また、マイケル・クロフォードのドローイング、パスカル・ルランによるアニメーションの上映をはじめ、田中一光のデザインによるコレクションポスターを一挙に展示。さらに、ペン自らの手によるオリジナルプリントや撮影用スケッチも特別公開される。

同展のディレクターをはじめ、グラフィックデザインや会場構成は佐藤卓が担当。なお、13年にわたる撮影期間中に三宅は1度も現場に立ち会わず、ペンに全てを任せていたという。同展は、2人のクリエイターによる鮮やかな視覚対話の記録とも言えるだろう。


企画展
『アーヴィング・ペンと三宅一生 Visual Dialogue』展

2011年9月16日(金)~2012年4月8日(日)
会場:東京都 六本木 21_21 DESIGN SIGHT(東京ミッドタウン・ガーデン内)
時間:11:00~20:00(入場は19:30まで)
休館日:火曜日(11月1日、3月20日は開館)、12月27日~1月3日
料金:一般1,000円 大学生800円 中高生500円 小学生以下無料

(画像上から:『アーヴィング・ペンと三宅一生 Visual Dialogue』ポスター、ISSEY MIYAKEコレクションポスター、1994年SS(写真:アーヴィング・ペン、ポスターデザイン・タイポグラフィ:田中一光 Photograph copyright by The Irving Penn Foundation、アーヴィング・ペン「12 Apples」、ニューヨーク、1985年(顔料プリント)Copyright by The Irving Penn Foundation、会場写真 Photo: Masaya Yoshimura、会場写真 Photo: Masaya Yoshimura)

『アーヴィング・ペンと三宅一生 Visual Dialogue』ポスター(写真上:「Poppy: Glowing Embers」、ニューヨーク、1968年、写真下:「Flower Pleats (Issey Miyake Design)」、ニューヨーク、1990年 Photographs copyright by The Irving Penn Foundation
『アーヴィング・ペンと三宅一生 Visual Dialogue』ポスター(写真上:「Poppy: Glowing Embers」、ニューヨーク、1968年、写真下:「Flower Pleats (Issey Miyake Design)」、ニューヨーク、1990年 Photographs copyright by The Irving Penn Foundation
ISSEY MIYAKEコレクションポスター、1994年SS(写真:アーヴィング・ペン、ポスターデザイン・タイポグラフィ:田中一光 Photograph copyright by The Irving Penn Foundation
ISSEY MIYAKEコレクションポスター、1994年SS(写真:アーヴィング・ペン、ポスターデザイン・タイポグラフィ:田中一光 Photograph copyright by The Irving Penn Foundation
アーヴィング・ペン「12 Apples」、ニューヨーク、1985年(顔料プリント)Copyright by The Irving Penn Foundation
アーヴィング・ペン「12 Apples」、ニューヨーク、1985年(顔料プリント)Copyright by The Irving Penn Foundation
会場写真 Photo: Masaya Yoshimura
会場写真 Photo: Masaya Yoshimura
会場写真 Photo: Masaya Yoshimura
会場写真 Photo: Masaya Yoshimura
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開