ニュース

ロシア発の人形アニメ『チェブラーシカ』劇場版&オリジナル版が地上波で初放送

人形アニメ作品『チェブラーシカ』の劇場版とオリジナル版が、地上波テレビで初めて放送される。

同作は、遠い南の国からオレンジの木箱に閉じ込められてやってきた、大きな耳をもつ小さな生き物「チェブラーシカ」を主人公に据えた心温まる物語。1969年から1983年にかけてロマン・カチャーノフ監督による全4話が公開されて以来、ロシアでは国民的人気を誇る作品となっている。

12月28日7:30からテレビ東京で放送される劇場版は、昨年に27年ぶりの新作として公開されて話題を呼んだ作品。日本人スタッフとロシア人スタッフが協力して製作し、オリジナル版の第1話『こんにちはチェブラーシカ』のリメイクと、新たなエピソード2つによって構成。日本語版のチェブラーシカの声は大橋のぞみが担当している。

オリジナル版は、2012年1月3日17:30からNHK Eテレで放送。今回放送される作品は、全4作品にデジタルリマスタリングが施されている。

なお、『劇場版チェブラーシカ』に新たにロシア語版も追加収録した特別版DVDが、11月25日に発売されている。初回限定生産のコレクターズエディションには、メイキング映像や原作者のエドゥアルド・ウスペンスキーやオリジナル版映画の美術監督レオニード・シュワルツマンへのインタビューなどを収録した特典DVDや、チェブラーシカのオフィシャル資料集などが付属する。

※記事掲載時、放送予定日に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。


『劇場版 チェブラーシカ 特別版』コレクターズエディション(2DVD)

2011年11月25日発売
価格:7,140円(税込)
監督:中村誠
脚本:金月龍之介、島田満、中村誠、ミハイル・アルダーシン
声の出演:
[日本語版]
大橋のぞみ
土田大
北乃きい
チョー
藤村俊二
[ロシア語版]
ラリーサ・ブロフマン
ウラジーミル・フェラポントフ
オリガ・ズベーレワ
ドミトリー・フィリモーノフ
アレクサンドル・パジャーロフ
[DISC1]
・日本語版本編
・ロシア語版本編
・ロシアプレミア上映時の映像
[DISC2]
・ロシア語本編(銀残しver.)
・メイキング映像
・原作者エドゥアルド・ウスペンスキー、オリジナル映画の美術監督レオニード・シュワルツマンインタビュー
[特典]
・『チェブラーシカ』資料集
・フィルムカットセット(3枚入り)

amazonで購入する

『劇場版 チェブラーシカ 特別版』通常版(DVD)

2011年11月25日発売
価格:4,410円(税込)
監督:中村誠
脚本:金月龍之介、島田満、中村誠、ミハイル・アルダーシン
出演:
声の出演:
[日本語版]
大橋のぞみ
土田大
北乃きい
チョー
藤村俊二
[ロシア語版]
ラリーサ・ブロフマン
ウラジーミル・フェラポントフ
オリガ・ズベーレワ
ドミトリー・フィリモーノフ
アレクサンドル・パジャーロフ
[収録内容]
・日本語版本編
・ロシア語版本編
・ロシアプレミア上映時の映像

amazonで購入する

(画像上から:©Cheburashka Project、©2010 Cheburashka Movie Partners/Cheburashka Project、『劇場版 チェブラーシカ 特別版』通常版ジャケット)

©Cheburashka Project
©Cheburashka Project
©2010 Cheburashka Movie Partners/Cheburashka Project
©2010 Cheburashka Movie Partners/Cheburashka Project
©2010 Cheburashka Movie Partners/Cheburashka Project
©2010 Cheburashka Movie Partners/Cheburashka Project
©2010 Cheburashka Movie Partners/Cheburashka Project
©2010 Cheburashka Movie Partners/Cheburashka Project
『劇場版 チェブラーシカ 特別版』通常版ジャケット
『劇場版 チェブラーシカ 特別版』通常版ジャケット
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“テーブル”

The Wisely Brothersの新アルバム『Captain Sad』から、リード曲“テーブル”のMVが公開。監督は新進気鋭のアートチーム「chua」。目の前に座っていても視線は交わされない、ひりつくように愛おしい時間は自分の記憶にも確かに存在していて、なんとも切ない気持ちに。ちょっとドリーミーなのも癖になる。<ふたつが重なることはない どうしてもそれぞれは なくなるコーヒーを見て歌おう>というフレーズ、このアルバムに通して漂う悲哀と希望がぎゅっと詰まっているよう。(石澤)

  1. おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら 1

    おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら

  2. 柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像 2

    柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像

  3. ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い 3

    ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い

  4. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 4

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る

  5. 大友良英が『いだてん』に感じた、今の時代に放送される必然性 5

    大友良英が『いだてん』に感じた、今の時代に放送される必然性

  6. 『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表 6

    『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表

  7. 草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真 7

    草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真

  8. 『スター・ウォーズ』の展覧会『STAR WARS Identities』寺田倉庫で開幕 8

    『スター・ウォーズ』の展覧会『STAR WARS Identities』寺田倉庫で開幕

  9. 三浦直之とEMCによるファミレス感漂う「ポップカルチャー」談義 9

    三浦直之とEMCによるファミレス感漂う「ポップカルチャー」談義

  10. 広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演 10

    広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演