ケイタイモ率いる豪華13人のプログレ吹奏楽バンドが本格始動、春にはアルバムも予定

ケイタイモ(Ba/ATOM ON SPHERE、ex.BEATCRUSADERS)率いる総勢13人によるプログレ吹奏楽バンド「WUJA BIN BIN(ウジャビンビン)」が、1月13日に東京・渋谷のO-WESTで開催されるイベント『BETRAYAL』でのライブを皮切りに本格始動する。

2008年のMONGHANG解散後、ケイタイモの妄想から生まれた楽曲を演奏するために結成されたという同バンド。メンバーはケイタイモ自身に加え、バ(Vo/ex.MONGHANG)、ゴセッキーこと後関好宏(Sax/stim、在日ファンク、ホテルニュートーキョー)、類家心平(Tp/類家心平 4 PIECE BAND、菊地成孔ダブ・セクステット)、野村卓史(Pi,Acc,Pandeiro)、アチコ(Vo/on button down)。さらに湯浅佳代子(Tb)、武嶋聡(Cl,etc)、NARI(Fl,Picc/MASTER LOW、ex.SCAFULL KING)中村圭作(Pi,Key/kowloon)、高田陽平(Per,Steelpan)、山田あずさ(Mar,Xyl,etc)、池澤龍作(Dr)といった顔ぶれが揃っており、ライブにはスケジュールに都合の合うメンバーが参加するという。

2011年は6月に東京・下北沢で開催された『Shimokitazawa Indie Fanclub』と、7月に渋谷のWWWで開催されたイベント以外にライブを行なっていない同バンドだが、今年は定期的にライブイベントを実施。NATSUMENをゲストに招く今回の第1弾に続いて、3月23日に東京・青山のCAY、5月18日に渋谷WWWでのステージを予定している。また、春頃にはアルバムのリリースも予定しているという。

『BETRAYAL』

2012年1月13日(金)OPEN 18:30 / START 19:30
会場:東京都 渋谷 O-WEST
出演:
WUJA BIN BIN
NATSUMEN
料金:前売3,000円 当日3,500円(共にドリンク別)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • ケイタイモ率いる豪華13人のプログレ吹奏楽バンドが本格始動、春にはアルバムも予定

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて