『下北沢 Indie Fanclub』第4弾発表で一挙35組追加&無印良品も会場に

7月1日に東京・下北沢の14会場を舞台に開催されるサーキットイベント『Shimokitazawa Indie Fanclub』の第4弾出演者が発表された。

今回発表されたのは、アップル斎藤と愉快なヘラクレスたち、アナログフィッシュ、ALFRED BEACH SANDAL、ayu tokio(team)、WUJA BIN BIN、ELMOC、王舟、おとぎ話、OTOTOI GROUP、快速東京、かみぬまゆうたろう、カラスは真っ白、KEYTALK、倉内太と彼のクラスメイト、昆虫キッズ、サイプレス上野とロベルト吉野、GENTLE FOREST JAZZ BAND、SEBASTIAN X、Turntable Films、チッツ、寺尾紗穂、透明雑誌、どついたるねん、ザ・なつやすみバンド、THE HAVENOT'S、平賀さち枝、FOUR TOMORROW、MaNHATTAN、YOUR SONG IS GOOD、レキシの30組に加え、DJ陣にtofubeats、HALFBY、Handsomeboy Technique、BIOMAN、DJ ごはんの5組。今後も追加出演者の発表を予定している。

さらに、会場には無印良品下北沢店も追加されている。チケットは現在発売中。


『Shimokitazawa Indie Fanclub 2012』

2012年7月1日(日)OPEN 11:00 / START 12:30
会場:
東京都 下北沢(以下同)
CLUB QUE、CLUB251、FEVER、ERA、SHELTER、THREE、BESEMENT BAR、GARDEN、mona record、440、風知空知、MORE、Daisy Bar、ReG、無印良品下北沢店

ライブ:
赤い疑惑
THE ACT WE ACT
あだち麗三郎クワルテッット
The Escargot Miles
エマーソン北村+松竹谷清
OLEDICKFOGGY
片想い
カンザスシティバンド
KOCHITOLA HAGURETIC EMCEE'S×近所のメンバー
在日ファンク
Sick Team
住所不定無職
SKALAPPER
cero
THE SENSATIONS
soulcrap
TUCKER
チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン
次松大助
トウヤマタケオ
VIDEOTAPEMUSIC
フジロッ久(仮)
MAHOΩ
MITSUME
向井秀徳アコースティック&エレクトリック
mmm
MU-STAR GROUP
やけのはら+ドリアン
ワッツーシゾンビ
あらかじめ決められた恋人たちへ
ECD+イリシット・ツボイ
NRQ
OLDE WORLDE
シャムキャッツ
スカート
スーダラ少年
塚本功
T字路s
土生"TICO"剛(LITTLE TEMPO)&小池龍平
Blue Beat Players
前野健太
yumbo
MOROHA
RUB-A-DUB MARKET(Band Set)
ランタンパレード(弾き語り)
アニス&ラカンカ
浦朋恵&ザ・ロッキン・バリトーンズ
oono yuuki
片平里菜
キドリキドリ
GIGOLO13
TESUSABI
HONEY MAKER
ハンバートハンバート×COOL WISE MAN
ペトロールズ
bomi
ホライズン山下宅配便
MUGWUMPS
MANCHO CANCHO
光風&GREEN MASSIVE
middle9
三輪二郎
uri gagarn
アップル斎藤と愉快なヘラクレスたち
アナログフィッシュ
ALFRED BEACH SANDAL
ayu tokio(team)
WUJA BIN BIN
ELMOC
王舟
おとぎ話
OTOTOI GROUP
快速東京
かみぬまゆうたろう
カラスは真っ白
KEYTALK
倉内太と彼のクラスメイト
昆虫キッズ
サイプレス上野とロベルト吉野
GENTLE FOREST JAZZ BAND
SEBASTIAN X
Turntable Films
チッツ
寺尾紗穂
透明雑誌
どついたるねん
ザ・なつやすみバンド
THE HAVENOT'S
平賀さち枝
FOUR TOMORROW
MaNHATTAN
YOUR SONG IS GOOD
レキシ
and more
DJ:
tofubeats
HALFBY
Handsomeboy Technique
BIOMAN
DJ ごはん
and more

料金:前売4,500円 当日5,000円(共にドリンク別)

(画像上から:透明雑誌、YOUR SONG IS GOOD、平賀さち枝、快速東京、おとぎ話)

  • HOME
  • Music
  • 『下北沢 Indie Fanclub』第4弾発表で一挙35組追加&無印良品も会場に

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて