RHYMESTER、鎮座、奇妙礼太郎、森三中黒沢ら多彩ゲスト参加、DJ Fumiyaソロ盤

DJ Fumiya(RIP SLYME)のソロアルバム『Beats for Daddy』が、11月7日にリリースされる。

RIP SLYMEのトラックメイカー以外にも、リミキサーやプロデューサー、DJとしても活動するDJ Fumiya。2010年に発表されたミックスCD『DJ FUMIYA IN THE MIX』以来となる『Beats for Daddy』は、DJ Fumiyaにとって初のオリジナルソロアルバムとなる。

同作は、父親になった同世代のためのクラブミュージックというコンセプトを掲げて制作された作品。参加ゲストには、宇多丸、Mummy-D(共にRHYMESTER)、RYO-Z(RIP SLYME)、黒沢かずこ(森三中)、鎮座DOPENESS、バクバクドキン&ナガシマトモコ(orange pekoe)、Trippple Nippples、奇妙礼太郎が名を連ねている。また、DIPLOによるリミックスも収録される。ジャケット画像も公開されたので、あわせてチェックしてみよう。

DJ Fumiya
『Beats for Daddy』(CD)

2012年11月7日発売
価格:3,150円(税込)
WPCL-11224

1. Voice for Daddy
2. JYANAI? feat.鎮座DOPENESS
3. BUMBRITY feat.Trippple Nippples
4. HOTCAKE SAMBA feat.BAKUBAKU DOKIN & Tomoko Nagashima from orange pekoe
5. ENERGY FORCE
6. Continue? feat.RHYMESTER
7. LOVE 地獄 feat.RYO-Z & 黒沢かずこ from 森三中
8. FANTASTIQUE!
9. TOKYO LOVE STORY feat.奇妙礼太郎
10. Here We Go feat Dynamite MC(Diplo Remix)

amazonで購入する

(画像上:DJ Fumiya、画像下:DJ Fumiya『Beats for Daddy』ジャケット)

  • HOME
  • Music
  • RHYMESTER、鎮座、奇妙礼太郎、森三中黒沢ら多彩ゲスト参加、DJ Fumiyaソロ盤

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて