ニュース

尾崎豊の肉筆ノートを公開する特集記事が『小説新潮』に掲載、4月には単行本も刊行

尾崎豊の50冊以上にもおよぶ創作ノートの内容を公開する特集記事が、本日3月22日に刊行された月刊小説誌『小説新潮』4月号に掲載されている。

創作ノートは尾崎の遺族やプロデューサーの須藤晃が保管していたもので、今年2月の報道で存在が明らかにされた。今回の特集記事『尾崎豊NOTES 僕が僕であるために ―肉筆版―』では、96ページにわたり尾崎の手書きノートの内容を掲載。デビュー直前に心境を綴った文章や、デビュー曲“15の夜”や“I LOVE YOU”などの原型が記された創作メモ、東京拘置所の房内で書かれた歌詞などを、尾崎の肉筆で読むことができる。

なお、4月6日には単行本『NOTES 僕を知らない僕 1981-1992』が発売。こちらは50数冊におよぶノートの内容を活字に起こし、400ページ以上にわたって収録した内容となる。特集記事および単行本の特設サイトが公開されているので、こちらもチェックしてみよう。

『小説新潮』4月号


2012年3月22日発売
価格:1,000円(税込)
発行:新潮社

amazonで購入する

『NOTES 僕を知らない僕 1981-1992』

2012年4月6日発売
著者:尾崎豊
価格:1,890円(税込)
発行:新潮社

amazonで購入する

(画像:『小説新潮』4月号表紙 新潮社提供)

『小説新潮』4月号表紙(新潮社提供)
『小説新潮』4月号表紙(新潮社提供)
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“愛のままを”

カネコアヤノ“愛のままを”の弾き語りバージョンのワンカットMV。<誰かの言うことききたくない / すべてのことに 理由がほしい>(“アーケード”)、<できないことも頑張って / やってみようと思ってる>(“祝日”)など、お守りみたいな言葉の数々が思い出されて、こみ上げるものをどうしても抑えきれなかった。木村和平が手がけた、ギミックや小細工のない映像も相まって胸が一層熱くなる。ギター1本と歌だけで今いちばんすごいアーティストだと思う。(山元)

  1. 成田凌が岸井ゆきのの口元に「追いケチャップ」、『愛がなんだ』本編映像 1

    成田凌が岸井ゆきのの口元に「追いケチャップ」、『愛がなんだ』本編映像

  2. NHKスペシャルで「こんまりメソッド」特集、女性たちの片付け現場に1年密着 2

    NHKスペシャルで「こんまりメソッド」特集、女性たちの片付け現場に1年密着

  3. 学ランの金城武×着物の長澤まさみ ジョン・ウー監督『The Crossing』予告 3

    学ランの金城武×着物の長澤まさみ ジョン・ウー監督『The Crossing』予告

  4. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 4

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  5. クリトリック・リスが愛されるワケ 「ハゲ!」の野次も力に変えて 5

    クリトリック・リスが愛されるワケ 「ハゲ!」の野次も力に変えて

  6. 岡田健史ドラマ初主演『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』夏放送 6

    岡田健史ドラマ初主演『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』夏放送

  7. 『SWITCH』福田組特集に佐藤二朗、ムロツヨシ、山田孝之、吉沢亮ら30人超 7

    『SWITCH』福田組特集に佐藤二朗、ムロツヨシ、山田孝之、吉沢亮ら30人超

  8. キンプリ岸優太&寺島しのぶがMC、NHKの恋愛トーク番組『密会レストラン』 8

    キンプリ岸優太&寺島しのぶがMC、NHKの恋愛トーク番組『密会レストラン』

  9. 小手伸也ドラマ初主演『コンフィデンスマンJP』スピンオフが5夜連続OA 9

    小手伸也ドラマ初主演『コンフィデンスマンJP』スピンオフが5夜連続OA

  10. 綾野剛が擬人化したウイスキーに、サントリー「碧Ao」ショートフィルム公開 10

    綾野剛が擬人化したウイスキーに、サントリー「碧Ao」ショートフィルム公開