ニュース

電気グルーヴの新作は、バンド史上最も攻撃的なシングル『SHAMEFUL』

電気グルーヴのニューシングル『SHAMEFUL』が、4月18日にリリースされる。

2009年の『Upside Down』から、約2年半ぶりのニューシングルとなる同作。タイトル曲は、ロッテの新商品ガム「ZEUS<サンダースパーク>」のCM曲として制作されたもの。今回シングルリリースされるフルバージョンは、現在の電気グルーヴを反映したアグレッシブかつダイナミックな楽曲になっており、これまでに発表してきたシングル中で最も攻撃的なダンスチューンに仕上がっているとのこと。カップリングには、同バンドらしいナンセンスな歌詞が乗った新曲“SHAME”を収録。

なお、ZEUSのテレビCMには電気グルーヴの2人も出演。あごの動きで稲妻の映像を操る「Chewing VJ」にも挑戦している。CM動画はZEUSのオフィシャルサイトで視聴可能だ。

電気グルーヴ
『SHAMEFUL』

2012年4月18日発売
価格:1,020円(税込)
KSCL-2003

1. SHAMEFUL
2. SHAME
3. SHAMEFUL(Instrumental)
4. SHAME(Instrumental)

(画像上:電気グルーヴ、画像下:電気グルーヴ『SHAMEFUL』ジャケット)

電気グルーヴ
電気グルーヴ
電気グルーヴ『SHAMEFUL』ジャケット
電気グルーヴ『SHAMEFUL』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“愛のままを”

カネコアヤノ“愛のままを”の弾き語りバージョンのワンカットMV。<誰かの言うことききたくない / すべてのことに 理由がほしい>(“アーケード”)、<できないことも頑張って / やってみようと思ってる>(“祝日”)など、お守りみたいな言葉の数々が思い出されて、こみ上げるものをどうしても抑えきれなかった。木村和平が手がけた、ギミックや小細工のない映像も相まって胸が一層熱くなる。ギター1本と歌だけで今いちばんすごいアーティストだと思う。(山元)

  1. 成田凌が岸井ゆきのの口元に「追いケチャップ」、『愛がなんだ』本編映像 1

    成田凌が岸井ゆきのの口元に「追いケチャップ」、『愛がなんだ』本編映像

  2. NHKスペシャルで「こんまりメソッド」特集、女性たちの片付け現場に1年密着 2

    NHKスペシャルで「こんまりメソッド」特集、女性たちの片付け現場に1年密着

  3. 学ランの金城武×着物の長澤まさみ ジョン・ウー監督『The Crossing』予告 3

    学ランの金城武×着物の長澤まさみ ジョン・ウー監督『The Crossing』予告

  4. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 4

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  5. クリトリック・リスが愛されるワケ 「ハゲ!」の野次も力に変えて 5

    クリトリック・リスが愛されるワケ 「ハゲ!」の野次も力に変えて

  6. 岡田健史ドラマ初主演『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』夏放送 6

    岡田健史ドラマ初主演『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』夏放送

  7. 『SWITCH』福田組特集に佐藤二朗、ムロツヨシ、山田孝之、吉沢亮ら30人超 7

    『SWITCH』福田組特集に佐藤二朗、ムロツヨシ、山田孝之、吉沢亮ら30人超

  8. キンプリ岸優太&寺島しのぶがMC、NHKの恋愛トーク番組『密会レストラン』 8

    キンプリ岸優太&寺島しのぶがMC、NHKの恋愛トーク番組『密会レストラン』

  9. 小手伸也ドラマ初主演『コンフィデンスマンJP』スピンオフが5夜連続OA 9

    小手伸也ドラマ初主演『コンフィデンスマンJP』スピンオフが5夜連続OA

  10. 綾野剛が擬人化したウイスキーに、サントリー「碧Ao」ショートフィルム公開 10

    綾野剛が擬人化したウイスキーに、サントリー「碧Ao」ショートフィルム公開