ニュース

電子書籍の無料音楽雑誌『ERIS』創刊、編集長は高橋健太郎

文筆家・音楽評論家の高橋健太郎が編集長を務める電子書籍音楽雑誌『ERIS』の創刊号が、本日10月3日に発行された。

同誌は「音楽は一生かけて楽しもう」をコンセプトに創刊。音源のリリース情報やライブ情報などではなく、執筆者がライフワークのように音楽を研究した成果を発表する音楽論および文化論のプラットフォームとなる媒体を目指すという。発行は年4回を予定。

創刊号の執筆者は高橋健太郎に加え、北中正和、ピーター・バラカン、磯部涼、藤川毅など、個性豊かな音楽評論家が名を連ねており、中でも著書『原発危機と「東大話法」』がベストセラーになった東京大学教授の安冨歩がマイケル・ジャクソンの思想を語るなど、音楽評論家に限らない人選となっている。なお、今後は新たな執筆者の参加も予定しているという。

発行には電子書籍制作サービス「BCCKS」を用いており、購読料は無料。PCでの購読はもちろん、アプリ「bccks reader」をインストールすることでiPhone、iPad、Androidでも読むことができる。

電子書籍音楽雑誌『ERIS』創刊号

2012年10月3日発行(季刊年4回発行予定)
編集:高橋健太郎
価格:無料

(画像:『ERIS』創刊号表紙)

『ERIS』創刊号表紙
『ERIS』創刊号表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品