ニュース

大音量で3D映画を楽しむ『爆音3D映画祭』開催、ライブ&2D上映イベントも

大音量で3D映画を楽しむ上映イベント『爆音3D映画祭』が、11月4日から東京・吉祥寺のバウスシアターで開催される。

同イベントは、2008年からバウスシアターで行われている『爆音映画祭』から生まれた新企画。一般の劇場音響ではなく、音楽ライブ用の音響セッティングを用いた大音量上映が実施される。

上映ラインナップは、オープニングを飾るヴィム・ヴェンダース監督の『Pina / ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』をはじめ、クロージング作品となる松江哲明監督の『フラッシュバックメモリーズ 3D』、マーティン・スコセッシ監督の『ヒューゴの不思議な発明 3D』、清水崇監督の『ラビット・ホラー 3D』、アレクサンドル・アジャ監督の『ピラニア3D』、タナカカツキによる映像作品『ALTOVISION』など8作品。さらに、特別上映としてイタリアの実験映画作家チーム・ザプルーダーの4作品が上映される。

さらに、2D上映とライブによるプログラム『湯浅湾「我が道をゆく」ライヴ×いしいしんじ「その場小説」』や『「国道20号線」×LFBライヴ』『牧野貴×「2012 act.5」ライヴ上映+「Still in Cosmos」』、映像作家Takuma Nakataによるレクチャー『プロジェクション・マッピングのもたらす新たな映像体験』も行われる。チケットやタイムテーブルの詳細は『爆音3D映画祭』のオフィシャルサイトで確認しよう。

『爆音3D映画祭』

2012年11月4日(日)~11月16日(金)
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター シアター1
3D上映作品:
『Pina / ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』(監督:ヴィム・ヴェンダース)
『フラッシュバックメモリーズ 3D』(監督:松江哲明)
『世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶』(監督:ヴェルナー・ヘルツォーク)
『タンタンの冒険 / ユニコーン号の秘密 3D(字幕版)』(監督:スティーブン・スピルバーグ)
『ヒューゴの不思議な発明 3D(字幕版)』(監督:マーティン・スコセッシ)
『ラビット・ホラー 3D』(監督:清水崇)
『ピラニア3D』(監督:アレクサンドル・アジャ)
『ALTOVISION』(監督:タナカカツキ)
『ザプルーダー・サンプラー』(監督:ダヴィド・ザマーニ、ナディア・ラノッチ)
2D上映作品:『ケミカル・ブラザーズ:DON'T THINK』(監督:アダム・スミス)
※スケジュール、チケット料金などはオフィシャルサイト参照

『湯浅湾「我が道をゆく」ライヴ×いしいしんじ「その場小説」』
2012年11月7日(水)20:15~22:30
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター シアター1
上映作品:『我が道をゆく』(監督:湯浅学)
出演:
湯浅湾
いしいしんじ
料金:2,500円

レクチャー
『プロジェクション・マッピングのもたらす新たな映像体験』
2012年11月8日(木)20:00~21:30
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター シアター1
講師:Takuma Nakata
料金:1,000円

『「月世界旅行」 シークレット・イヴェント』
2012年11月12日(月)22:15~22:35
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター シアター1
上映作品:『月世界旅行』(監督:ジョルジュ・メリエス)
出演:シークレットゲスト
料金:1,500円

『「国道20号線」×LFBライヴ(Guest:伊東篤弘)』
2012年11月13日(火)20:15~22:15
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター シアター1
上映作品:『国道20号線』(監督:富田克也)
出演:
LFB
伊東篤弘
料金:2,500円

『牧野貴×「2012 act.5」ライヴ上映+「Still in Cosmos」』
2012年11月14日(水)21:30~22:30
会場:東京都 吉祥寺 バウスシアター シアター1
上映作品:『2012 act.5』『Still in Cosmos』(監督:牧野貴)
料金:2,000円

『爆音3D映画祭』メインビジュアル
『爆音3D映画祭』メインビジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い