ニュース

8人の作家を通じて俯瞰する現代美術の今、2年ぶり開催の『アーティスト・ファイル』

注目すべき活動を展開する国内外の現代作家を紹介する展覧会『アーティスト・ファイル2013―現代の作家たち』が、2013年1月23日から東京・六本木の国立新美術館で開催される。

今回が2年ぶり5回目の開催となる同展。現代美術の今を俯瞰することを目指し、国立新美術館の学芸スタッフが推薦する作家の作品を、2,000平米の広大な展示スペースを用いてダイナミックに紹介する。

出展作家は、写真から立体、映像まで多岐にわたって瞑想的な美しさをもつ作品を発表するダレン・アーモンド、CGを使用しない実写による独自の手法によって制作された写真や映像を手掛けるヂョン・ヨンドゥ、夢想的かつ寓意的な絵画や映像作品を展開するナリニ・マラニ、2009年から暮らす宮城・名取市の北釜で制作した作品を発表する志賀理江子、広い展示スペースを生かした大規模なインスタレーションの発表を予定している東亭順と利部志穂、國安孝昌、同展のために約30点の新作絵画を制作した中澤英明の8人。

会期中はアーティストトーク、ワークショップ、パフォーマンスの開催を予定している。


『アーティスト・ファイル2013―現代の作家たち』

2013年1月23日(水)~4月1日(月)
会場:東京都 六本木 国立新美術館 企画展示室2E
参加作家:
ダレン・アーモンド
東亭順
ヂョン・ヨンドゥ
利部志穂
國安孝昌
ナリニ・マラニ
中澤英明
志賀理江子
休館日:火曜
料金:
前売 一般800円 大学生500円
当日 一般1,000円 大学生300円

アーティストトーク
2013年2月16日(土)14:00~15:30
会場:東京都 六本木 国立新美術館 3階講堂
出演:國安孝昌
定員:250名(先着順)

2013年3月2日(土)14:00~15:30
会場:東京都 六本木 国立新美術館 3階研修室A・B
出演:中澤英明
定員:60名(先着順)

2013年3月9日(土)14:00~15:30
会場:東京都 六本木 国立新美術館 3階研修室A・B
出演:利部志穂
定員:60名(先着順)

ワークショップ
『高校生が写し出す、とむらいの時』
2013年2月24日(日)13:00~17:30
会場:東京都 六本木 国立新美術館 別館3階多目的ルームほか
講師:志賀理江子
対象:高校生
定員:15名(要事前申込み)

ワークショップ
『木々に灯す、ちいさな巣をつくろう ~ アートナイトでインスタレーションに挑戦』
2013年3月23日(土)13:00~16:30
会場:東京都 六本木 国立新美術館 別館3F多目的ルーム、エントランス周辺ほか
講師:國安孝昌
料金:1,000円(要事前申込み)

パフォーマンス
『フレルヒカリ』
2013年3月23日(土)18:00~18:30
会場:東京都 六本木 国立新美術館 1Fロビー
出演:利部志穂、川西隆史
料金:無料

(画像上から:ダレン・アーモンド『Fullmoon アイフェルにて 2』 2002年 Type-Cプリント Courtesy of Galerie Max Hetzler, Berlin / Darren Almond、利部志穂『水位』 2011年 不要になったもの(給食調理器具)、ステンレス、アルミ素材、ヘリウムガス、他 撮影:若林勇人、東亭順 右 『Sad but True』 2011年 中古シーツ、水性ニス、ポピーオイル、アクリル絵具、木枠 左 『Sad but True』 2011年 壁に金色の画鋲 ©Jun Azumatei / courtesy of AB Gallery、國安孝昌『Spiral of MIDOU』 1997年 海岸松、陶ブロック モン=ド=マルサン市(フランス) 撮影:國安孝昌、志賀理江子『螺旋海岸』 2010年 Type-Cプリント ©Lieko Shiga)

ダレン・アーモンド『Fullmoon アイフェルにて 2』 2002年 Type-Cプリント Courtesy of Galerie Max Hetzler, Berlin / Darren Almond
ダレン・アーモンド『Fullmoon アイフェルにて 2』 2002年 Type-Cプリント Courtesy of Galerie Max Hetzler, Berlin / Darren Almond
利部志穂『水位』 2011年 不要になったもの(給食調理器具)、ステンレス、アルミ素材、ヘリウムガス、他 撮影:若林勇人
利部志穂『水位』 2011年 不要になったもの(給食調理器具)、ステンレス、アルミ素材、ヘリウムガス、他 撮影:若林勇人
東亭順 右 『Sad but True』 2011年 中古シーツ、水性ニス、ポピーオイル、アクリル絵具、木枠 左 『Sad but True』 2011年 壁に金色の画鋲 ©Jun Azumatei / courtesy of AB Gallery
東亭順 右 『Sad but True』 2011年 中古シーツ、水性ニス、ポピーオイル、アクリル絵具、木枠 左 『Sad but True』 2011年 壁に金色の画鋲 ©Jun Azumatei / courtesy of AB Gallery
國安孝昌『Spiral of MIDOU』 1997年 海岸松、陶ブロック モン=ド=マルサン市(フランス) 撮影:國安孝昌
國安孝昌『Spiral of MIDOU』 1997年 海岸松、陶ブロック モン=ド=マルサン市(フランス) 撮影:國安孝昌
志賀理江子『螺旋海岸』 2010年 Type-Cプリント ©Lieko Shiga
志賀理江子『螺旋海岸』 2010年 Type-Cプリント ©Lieko Shiga
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Wanna-Gonna“それから”

濱口竜介監督作や『21世紀の女の子』に参加する女優・小川あんが主演を務めたWanna-Gonna“それから”MV。脆く小さな記憶が、花やセーターの何気ないシルエットに沿って瞬くような印象を受ける。撮影が行われたのは、2020年に向けて取り壊しが決まっているという浅倉奏監督の部屋。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー