ニュース

堺雅人が犬の親子を救うため奔走する『ひまわりと子犬の7日間』、獣医役に中谷美紀

犬の親子を救うために奔走する人々の姿を描く『ひまわりと子犬の7日間』が、2013年3月16日から全国で公開される。

宮崎県で実際に起きた実話をもとに制作された同作は、母犬と生まれたばかりの子犬を収容した、ある保健所の人々の姿を描いた作品。一匹でも多くの命を助けるため、犬たちの収容期間である7日間のあいだに日々里親探しに奔走する保健所職員の神崎彰司を主人公に、親子や家族の絆、人々とのつながりなどが描かれる。

何度母犬に拒絶されても、犬の親子を守ろうとする彰司役に堺雅人。また、彰司の幼なじみの獣医役を中谷美紀が演じるほか、吉行和子、でんでん、夏八木勲、草村礼子、檀れい、小林稔侍、映画初登場となる若林正恭(オードリー)らが出演者に名を連ねている。監督・脚本は、山田洋次監督の共同脚本や助監督を約20年間務めてきた平松恵美子、原案は著書『奇跡の母子犬』でも知られ、病気や人間不信の犬や猫を世話する活動を宮崎県を中心に展開している山下由美。なお、同作は3月9日から宮崎県で先行上映が行われる。


『ひまわりと子犬の7日間』

2013年3月9日(土)より宮崎先行ロードショー、3月16日(土)より全国ロードショー
監督・脚本:平松恵美子
原案:山下由美
音楽:寺嶋民哉
出演:
堺雅人
中谷美紀
でんでん
若林正恭
吉行和子
夏八木勲
草村礼子
左時枝
近藤里沙
藤本哉汰
檀れい
小林稔侍
配給:松竹

(画像:©2013「ひまわりと子犬の7日間」製作委員会)

『ひまわりと子犬の7日間』©2013「ひまわりと子犬の7日間」製作委員会
『ひまわりと子犬の7日間』©2013「ひまわりと子犬の7日間」製作委員会
『ひまわりと子犬の7日間』©2013「ひまわりと子犬の7日間」製作委員会
『ひまわりと子犬の7日間』©2013「ひまわりと子犬の7日間」製作委員会
『ひまわりと子犬の7日間』©2013「ひまわりと子犬の7日間」製作委員会
『ひまわりと子犬の7日間』©2013「ひまわりと子犬の7日間」製作委員会
『ひまわりと子犬の7日間』©2013「ひまわりと子犬の7日間」製作委員会
『ひまわりと子犬の7日間』©2013「ひまわりと子犬の7日間」製作委員会
『ひまわりと子犬の7日間』©2013「ひまわりと子犬の7日間」製作委員会
『ひまわりと子犬の7日間』©2013「ひまわりと子犬の7日間」製作委員会
画像を拡大する(25枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像