水上音楽堂舞台の『パンダ音楽祭』に曽我部、奇妙、平賀ら10組、司会は藤岡みなみ

野外音楽イベント『第2回 パンダ音楽祭』が、5月25日に東京・上野水上音楽堂で開催される。

『パンダ音楽祭』は、様々なアーティストの弾き語りライブを野外で楽しむイベント。2回目となる今年の出演者は、曽我部恵一、チャラン・ポ・ランタン、ギターパンダ、ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい)、柴田隆浩(忘れらんねえよ)、平賀さち枝、奇妙礼太郎に加え、落語家の立川こしら、ものまねを披露するおおともりゅうじ&鈴木麻由、司会の藤岡みなみ(ex.PANDA 1/2)の10組。なお、当日は会場内に売店などを設置せず、アルコール以外の飲食物を入場の際に持ち込むことができる。チケットは現在発売中。


イベント情報

『第2回 パンダ音楽祭』

2013年5月25日(土)OPEN 13:00 / START 14:00
会場:東京都 上野水上野外音楽堂
出演:
曽我部恵一
チャラン・ポ・ランタン
ギターパンダ
ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい)
柴田隆浩(忘れらんねえよ)
平賀さち枝
奇妙礼太郎
落語:立川こしら
ものまね:おおともりゅうじ&鈴木麻由
司会:藤岡みなみ
料金:前売2,000円 当日3,000円
※雨天決行
※飲食物持ち込み可(アルコール不可)
※再入場可

(画像上:曽我部恵一、画像中:奇妙礼太郎、画像下:平賀さち枝)

  • HOME
  • Music
  • 水上音楽堂舞台の『パンダ音楽祭』に曽我部、奇妙、平賀ら10組、司会は藤岡みなみ

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて