4人組ロックバンド「テスラは泣かない。」来春にEMIからメジャーデビュー

4人組ロックバンド「テスラは泣かない。」が、来春にEMI Records Japanからメジャーデビューすることがわかった。

村上学(Gt,Vo)、吉牟田直和(Ba)、實吉祐一(Dr)、飯野桃子(Pf)によって構成されるテスラは泣かない。は、2011年にロッキング・オン主催のコンテスト『RO69JACK』で入賞を果たしたほか、今年9月にミト(クラムボン)をプロデューサーに迎えたアルバム『Anderson』をリリースしている。

オフィシャルサイトでは、メジャーデビューを発表した瞬間の会場の様子と、来春リリースされるデビュー作の制作風景を収めた映像を公開中。さらに、2月12日に東京・下北沢SHELTERで自主企画『テスラは泣かない。 presents「Tell me how to CRY #1」』を開催することもあわせて明らかにした。

村上は「メジャーデビューしたからといって、やる事は変わらない。曲をつくって、ライブをする。新曲が生まれた時、ライブをして人が踊り出した時の喜びをこれからもずっと追い続けたい。しかし正直な欲を言えば、一人でも多くの人に僕らの音楽を届けたい。鹿児島から全国にむけて。全世界にむけて」と意気込みを語っている。

イベント情報

『テスラは泣かない。 presents「Tell me how to CRY #1」』

2014年2月12日(水)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 下北沢 SHELTER

(画像:テスラは泣かない。)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 4人組ロックバンド「テスラは泣かない。」来春にEMIからメジャーデビュー

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて