ニュース

世界各地から舞台芸術が集う大規模ミーティング『TPAM in Yokohama 2013』

国内外の舞台芸術が集う『国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2013(TPAM in Yokohama 2013)』が、2月9日から神奈川・横浜のKAAT神奈川芸術劇場、ヨコハマ創造都市センター(YCC)、BankART Studio NYK、横浜赤レンガ倉庫1号館などで開催される。

1995年に『芸術見本市(Tokyo Performing Arts Market)』として開始し、2011年からは『国際舞台芸術ミーティング in 横浜(Performing Arts Meeting in Yokohama)』と名称を改めて開催されている同イベント。今回実施されるプログラムは、野心的なコンセプトと実行力を持つ若手制作者をディレクターに選任する『TPAMディレクション』、日本やフランス、イギリス、カナダ、トルコ、シンガポールなど世界各地のプロジェクトを紹介する『インターナショナル・ショーケース』および『TPAMディレクションPlus』、さらに『TPAM』期間中に横浜・東京エリアで行われる公演を紹介する公募制の『TPAMショーケース』となる。

今回の参加者は、『TPAMディレクション』に参加するNadegata Instant Party(中崎透+山城大督+野田智子)、きたまり/KIKIKIKIKIKI、劇団子供鉅人、大橋可也、村川拓也、元「快快」の篠田千明、杉原邦生、『TPAMディレクションPlus』に参加するマームとジプシー、岡田利規×ピッグアイロン・シアターカンパニー、KENTARO!!、contact Gonzo、池永正二、『TPAMショーケース』に参加するバストリオ、ミクニヤナイハラプロジェクト、劇団鹿殺し、岡崎藝術座など、国内外から多数の参加者が一堂に会する。また、効率的で密度の高い情報共有とコミュニケーションを促進するネットワーキングプログラムも用意されている。全参加者およびチケットなどの詳細はオフィシャルサイトで確認しよう。

『国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2013(TPAM in Yokohama 2013)』

2013年2月9日(土)~2月17日(日)
会場:神奈川県 横浜 KAAT神奈川芸術劇場、ヨコハマ創造都市センター(YCC)、 BankART Studio NYK、横浜赤レンガ倉庫1号館ほか

参加作品:
『TPAMディレクション』
[小倉由佳子ディレクション]
Nadegata Instant Party(中崎透+山城大督+野田智子)『エキストラ・カーテンコール』
きたまり/KIKIKIKIKIKI『戯舞』
劇団子供鉅人『Where is crocodile?』
[大平勝弘ディレクション]
大橋可也『WAGASHI ― my master, my words, my death, my will』
村川拓也『ツァイトゲーバー』
篠田千明『ぼ や っ と す る(まぬけ)』
[宮永琢生ディレクション]
杉原邦生『1/2PAナイッ!?』

『インターナショナル・ショーケース』
アイディン・テキャル×河崎純『db-ll-bass ― 音、身体、楽器』
青年団国際演劇交流プロジェクト2012 フィリップ・ケーヌ企画/ヴィヴァリウム・ステュディオ『Anamorphosis アナモルフォーシス』
フォレスト・フリンジ at TPAM『Playing with Cities』
エヴァン・ウェッバー&フランク・コックス=オコネル『リトル・イリアッド』
モー・ル・プラデック『Professor』
ダニエル・コック『Q&A』

『TPAMディレクションPlus』
セブン・フィンガーズ『ロフト』
FrenchMottershead、マシュー・モリス、アイラ・ブランド、危口統之『Rules and Regs with ST Spot』
クリウィムバアニー、contact Gonzo、天野タケル、池永正二『EPPA ― the encounter with provocative performing arts presented by LUFTZUG』
マームとジプシー『あ、ストレンジャー』
岡田利規×ピッグアイロン・シアターカンパニー『ゼロコストハウス』
KENTARO!!『横浜ダンスコレクションEX 受賞者公演』
きたまり、白井剛、ほうほう堂、向雲太郎、神村恵、鈴木ユキオほか『DANCE TRUCK PROJECT vol.2』
冨士山アネット『シャウレイの十字架』
アンティエ・グライエ=リパッティ(AGF)『Gedichterbe サウンド・ポエトリー ドイツ 詩と歌の遺産』
『トヨタ コレオグラフィーアワード トーク&ショーイング』
日本― 韓国ダンス交流プロジェクト 横浜ダンスコレクション×ソウルダンスコレクション『Dance Connection』

『TPAMショーケース』
Q『いのちのちQ』
バストリオ『点滅、発光体、フリー』
東葛スポーツ『ドッグヴィル』
ももいろぞうさん『ももいろぞうさん ランチショー2013』
カンパニーデラシネラ『異邦人』
ミクニヤナイハラプロジェクト『静かな一日』
中村達哉『そこから眺める』
劇団鹿殺し『BONE SONGS』
んまつーポス『んまつーポス+宮崎大学~そうなるまでの事情 vol.1~』
86B210『Through The Keyhole』
岡崎藝術座『隣人ジミーの不在』
※料金、プログラム詳細などはオフィシャルサイト参照

(画像上から:『TPAM』ロゴ、セブン・フィンガーズ、マームとジプシー ©Caroline Ablain(『Professor』)、篠田千明 Photo: Tada Hengsapkul、Photo: Nadegata Instant Party(『24 OUR TELEVISION』2010))

『TPAM』ロゴ
『TPAM』ロゴ
セブン・フィンガーズ
セブン・フィンガーズ
マームとジプシー ©Caroline Ablain(『Professor』)
マームとジプシー ©Caroline Ablain(『Professor』)
篠田千明 Photo: Tada Hengsapkul
篠田千明 Photo: Tada Hengsapkul
Photo: Nadegata Instant Party(『24 OUR TELEVISION』2010)
Photo: Nadegata Instant Party(『24 OUR TELEVISION』2010)
画像を拡大する(26枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. 桑島智輝が妻・安達祐実を毎日撮影、写真集『我我』刊行 記念トークも 1

    桑島智輝が妻・安達祐実を毎日撮影、写真集『我我』刊行 記念トークも

  2. 女性の身体の柔らかさ 森瀬の個展『えっちすぎる ... 展』高田馬場で開催 2

    女性の身体の柔らかさ 森瀬の個展『えっちすぎる ... 展』高田馬場で開催

  3. 『ワンピース』ナミが17歳の高校生に カップヌードル「HUNGRY DAYS」新CM 3

    『ワンピース』ナミが17歳の高校生に カップヌードル「HUNGRY DAYS」新CM

  4. 乃木坂46と学生約300人が大合唱、「ファンタ坂学園」特別映像公開 4

    乃木坂46と学生約300人が大合唱、「ファンタ坂学園」特別映像公開

  5. フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点 5

    フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点

  6. 『The Covers』スカパラ特集に奥田民生&高橋一生が登場、スカパラとコラボ 6

    『The Covers』スカパラ特集に奥田民生&高橋一生が登場、スカパラとコラボ

  7. 『エイス・グレード』公開間近、春名風花の応援ロングコメントが到着 7

    『エイス・グレード』公開間近、春名風花の応援ロングコメントが到着

  8. 田中圭が花屋の店主役、今泉力哉監督『mellow』1月公開 共演に岡崎紗絵ら 8

    田中圭が花屋の店主役、今泉力哉監督『mellow』1月公開 共演に岡崎紗絵ら

  9. 『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も 9

    『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も

  10. 吉田ユニ展『Dinalog』ラフォーレミュージアム原宿で開催 新作や創作過程も 10

    吉田ユニ展『Dinalog』ラフォーレミュージアム原宿で開催 新作や創作過程も