ニュース

『フジロック』第4弾発表でカール・ハイド、石野卓球、BOYS NOIZEら16組追加

7月26日から7月28日にかけて新潟・湯沢町の苗場スキー場で開催される野外音楽フェスティバル『FUJI ROCK FESTIVAL'13』の第4弾出演者が発表された。

今回発表されたのは、KARL HYDE、浅井健一 & Bad Teacher Kill Club、BOYS NOIZE(LIVE)、DARKSTAR、DAVID MURRAY BIG BAND Featuring MACY GRAY、DIIV、DOBERMAN、怒髪天、THE GASLAMP KILLER、HAIM、近藤房之介 & THE 1968 BAND、MANNISH BOYS、THE SEA AND CAKE、石野卓球、TURTLE ISLAND、VERY BE CAREFULの16組。今後も追加出演者の発表を予定している。

チケットは先行期間特別価格で販売中。一般発売は6月15日からスタートする。


リリース情報

『FUJI ROCK FESTIVAL'13』

2013年7月26日(金)~7月28日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場

7月26日出演:
NINE INCH NAILS
and more
7月27日出演:
BJORK
and more
7月28日出演:
THE CURE
and more
出演日未定:
KARL HYDE
SKRILLEX
JURASSIC 5
The xx
AIMEE MANN
浅井健一 & Bad Teacher Kill Club
BASSEKOU KOUYATE & NGONI BA
THE BAWDIES
BOYS NOIZE(LIVE)
BRINSLEY FORDE
CJ RAMONE
COHEED AND CAMBRIA
DANIEL LANOIS
DARKSTAR
DAUGHTER
DAVID MURRAY BIG BAND Featuring MACY GRAY
DEATH GRIPS
DIIV
DJ SHADOW
DOBERMAN
怒髪天
EDDIE ROBERTS' WEST COAST SOUNDS
FEED ME
FERMIN MUGURUZA KONTRAKANTXA
FLYING LOTUS
FOALS
FUN.
GARY CLARK JR.
THE GASLAMP KILLER
GENTLEMANS PISTOLS
HAIM
THE HOT 8 BRASS BAND
HURTS
JACK BEATS(DJ SET)
JAZZANOVA Live featuring PAUL RANDOLPH
JULIO BASHMORE
KEMURI
KENDRICK LAMAR
KILLSWITCH ENGAGE
近藤房之介 & THE 1968 BAND
KYTE
LETTUCE
LOTUS
MANNISH BOYS
MAYA JANE COLES
MODESELEKTOR
MULATU ASTATKE
MUMFORD & SONS
OF MONSTERS AND MEN
奥田民生
PORTER ROBINSON
ROCKET FROM THE CRYPT
RON SEXSMITH
THE SEA AND CAKE
SPARKS
SUZANNE VEGA
TAHITI 80
TAKKYU ISHINO
TAME IMPALA
TOM ODELL
TORO Y MOI
TOWER OF POWER
TURTLE ISLAND
VERY BE CAREFUL
YELLOWCARD
YO LA TENGO
and more

料金:
先行前売 1日券16,800円 3日券39,800円
一般前売 1日券17,800円 3日券42,800円
駐車券3,000円(1日1台、2名より受付)
キャンプサイト券3,000円(1名、開催期間中有効)

(画像上から:『FUJI ROCK FESTIVAL'13』ロゴ、カール・ハイド、BOYS NOIZE、THE SEA AND CAKE)

『FUJI ROCK FESTIVAL'13』ロゴ
『FUJI ROCK FESTIVAL'13』ロゴ
カール・ハイド
カール・ハイド
BOYS NOIZE
BOYS NOIZE
THE SEA AND CAKE
THE SEA AND CAKE
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年