ニュース

アイドルの祭典『TIF 2013』に後藤まりこ、BiS、大森靖子、掟ポルシェら91組

アイドル音楽イベント『TOKYO IDOL FESTIVAL 2013』が、7月27日と28日に東京・お台場エリアで開催される。

今回で4回目の開催となる同イベントは、人気アイドルから全国各地のご当地アイドルまでが集結する世界最大級のアイドルフェス。現時点で発表されている出演者は後藤まりこ、BiS、バンドじゃないもん!、掟ポルシェ、lyrical school、アイドリング!!!、アップアップガールズ(仮)、ウェザーガールズ、AeLL.、乙女新党、小野恵令奈、東京女子流、Negicco、バニラビーンズ、PASSPO☆、ベイビーレイズ、BELLRING少女ハート、さくら学院、THE ポッシボー、9nine、風男塾、ライムベリーらに加え、今回新たに発表された大森靖子、まなみのりさら15組を加えた計91組。今後も追加出演者の発表を予定している。

なお、同イベントではトークショーや握手会、ノベルティ販売などがZepp Tokyoや湾岸スタジオといったお台場の様々な会場で実施されるほか、フリースペースのステージも設置される。チケットの詳細は後日オフィシャルサイトで発表される。


イベント情報

『TOKYO IDOL FESTIVAL 2013』

2013年7月27日(土)10:00~22:00予定(一部会場23:00頃)
2013年7月28日(日)10:00~22:00予定
会場:東京都 お台場 以下同
Zepp Tokyo、フジテレビ湾岸スタジオ、青海公園地区特設会場ほか
出演:
ICTラブリ~ず!!
アイドリング!!!
アイドルカレッジ
アップアップガールズ(仮)
アフィリア・サーガ
Victory
ウェザーガールズ
usa☆usa少女倶楽部
AeLL.
HR
S★スパイシー1
Especia
エレクトリックリボン
ALLOVER
大森靖子
小川真奈
掟ポルシェ
オトメ★コーポレーション
乙女新党
小野恵令奈
おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!
怪傑!トロピカル丸
KAGAJO☆4S
川崎純情小町
GAL♡DOLL
キャラメル☆リボン
KiraLyraHeart
くりかまき
KNU
小桃音まい
後藤まりこ
さくら学院
桜木せいら
サンスポアイドルリポーター
サザン★クロス
THE ポッシボー
さんみゅからの
JK21
しず風&絆~KIZUNA~
SUPER☆GiRLS
Span Girl
SUPRE☆POWER
セクシーオールシスターズ
だいやぁもんど
多国籍軍
Dancing Dolls
Cheeky Parede
つりビット
TAKE OFF
テクプリ
テレパシー
東京女子流
TOKYO CHEER2 PARTY
とちおとめ25
Doll☆Elements
Dream5
Dorothy Little Happy
なあ坊豆腐@那奈
ナイスガールトレイニー
9nine
NA-NA
ねがいごと
Negicco
hy4_4yh
PASSPO☆
バニラビーンズ
palet
パワースポット
バンドじゃないもん!
bump.y
BiS
PPP! PiXiON
姫carat
風男塾
フルーティー♥
blue chee's
predia
ベイビーレイズ
BELLRING少女ハート
放課後プリンセス
Maria
まなみのりさ
みにちあ☆ベアーズ
めろでぃーリアン
桃知みなみ
ライムベリー
Lucky Color's
Love La Doll
愛乙女★DOLL
lyrical school
リンクス
and more
料金:
1日券 前売4,800円 当日5,000円
2日間通し券 前売8,500円 当日9,000円

(画像上から:『TOKYO IDOL FESTIVAL 2013』ロゴ、後藤まりこ、BiS、大森靖子、5月14日にニコファーレで行われた『TOKYO IDOL FESTIVAL 2013』制作記者発表より)

大森靖子、ナカG
マグカップ「魔法が使えないならマグカップ」

価格:1,890円(税込)
大森靖子が癒し系キャラクターに

CINRA STOREで購入する

『TOKYO IDOL FESTIVAL 2013』ロゴ
『TOKYO IDOL FESTIVAL 2013』ロゴ
後藤まりこ
後藤まりこ
BiS
BiS
大森靖子
大森靖子
5月14日にニコファーレで行われた『TOKYO IDOL FESTIVAL 2013』制作記者発表より
5月14日にニコファーレで行われた『TOKYO IDOL FESTIVAL 2013』制作記者発表より
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年