ニュース

『KIWA KIWA Fes』にGOMA meets U-zhaan、デデら追加、全45組のライブ勢出揃う

6月29日と30日に渋谷エリアで開催される音楽イベント『KIWA KIWA Festival 2013』の最終出演者が発表された。

今回発表されたのは、29日に出演するMONICA URANGLASS、DON Matsuo Group 9、NILE LONG、30日に出演するGOMA meets U-zhaan、DE DE MOUSE + his drummerの5組。これまでに発表されていた環ROY、UHNELLYS、ハイスイノナサ、THIS IS PANIC、HOLIDAYS OF SEVENTEEN、Turntable Films、KAGERO、NOKIES!らとあわせて、全45組のライブ出演者が出揃った。

音楽情報サイト「KIWA KIWA」主催による『KIWA KIWA Festival 2013』は、東京・渋谷に位置するclubasia、VUENOS TOKYO、Glad、LOUNGE NEOで開催。2日間にわたってライブやDJによるパフォーマンスが繰り広げられるほか、29日には渋谷の7th FLOORでオールナイトイベント『KIWA KIWA Fes All Day All Night』が開催される。

イベント情報

『KIWA KIWA Festival 2013』

2013年6月29日(土)OPEN 11:00 / CLOSE 23:00
会場:東京都 渋谷 VUENOS TOKYO、Glad、LOUNGE NEO
出演:
MONICA URANGLASS
Half-Life
Turntable Films
DON Matsuo Group 9
HOLIDAYS OF SEVENTEEN
DOACOCK
バックドロップシンデレラ
KAGERO
NILE LONG
The John's Guerrilla
Large House Satisfaction
The cold tommy
BAND A
THE××ズ
Logeq DJsetLive
Orland
The Mammals
go!go!vanillas
The Cheserasera
give me wallets
NOKIES!
birds melt sky
The KAH
WOZNIAK
JaccaPoP
Kiyoshi Sugo
Norihito Ogawa
44°+
ROOM12
Day and Buffalo(オープニングアクト)
ケトル(オープニングアクト)
料金:1日券3,300円 2日通し券5,800円

2013年6月30日(日)OPEN 11:00 / CLOSE 23:00
会場:東京都 渋谷 clubasia
出演:
GOMA meets U-zhaan
DE DE MOUSE + his drummer
環ROY
UHNELLYS
ハイスイノナサ
GOLIATH
Chris Van Cornell
THIS IS PANIC
PILLS EMPIRE
thatta
Buffalo'3
THE FUTURE RATIO
HAPPY
the Lucy(オープニングアクト)
clubasia 1F Bar Floor Produce:Chant!Crew
DJ:
植松哲平
T24
森陽子
akican
バザール:
絵描き光
IMAZINE PRESS
あけ/たて
siozoo
みやん軒
タイ古式マッサージ
musiqconcierge
遠藤孝行
AGA↑N again
Junya Shimizu
Kawanishi
KNOXX
KUMA
Licaxxx
Postman Group
satowshe
Solo Artist
TAMAYAMAN
TOMO
U-Hey!
y o u k y
石橋遼一朗
クロマティゆうや
鶴岡優子
星原喜一郎
森心言
八木橋一寛
嘉数晋吾
MC:植松哲平
VJ:
VJ Chihiro
VJ Kaz
VJ mse
フード:
KIWA KIWA食堂
and more
料金:1日券3,300円 2日通し券5,800円

イベント情報

『KIWA KIWA Fes All Day All Night』

2013年6月29日(土)OPEN 23:00
会場:東京都 渋谷 7th Floor
出演:
luvrap group
森心言
and more
料金:当日1,500円(ドリンク別)
※『KIWA KIWA Fes 2013』チケット提示、またはリストバンド着用の方は入場時ディスカウント

(画像:『KIWA KIWA Festival 2013』メインビジュアル)

『KIWA KIWA Festival 2013』メインビジュアル
『KIWA KIWA Festival 2013』メインビジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 2003年生まれのLAUSBUBが語る 人生を変えたテクノとの出会い 1

    2003年生まれのLAUSBUBが語る 人生を変えたテクノとの出会い

  2. アニメと共振するテン年代のUSラッパーたち。響き合う作品世界 2

    アニメと共振するテン年代のUSラッパーたち。響き合う作品世界

  3. B'zが松本隆トリビュートアルバムで“セクシャルバイオレットNo.1”カバー 3

    B'zが松本隆トリビュートアルバムで“セクシャルバイオレットNo.1”カバー

  4. 窪塚洋介×太田信吾 肛門へ射し込む希望の光。健康と生活を考える 4

    窪塚洋介×太田信吾 肛門へ射し込む希望の光。健康と生活を考える

  5. Adoが歌唱出演 タマホーム新CM「ハッピーソング Ado篇」放送開始 5

    Adoが歌唱出演 タマホーム新CM「ハッピーソング Ado篇」放送開始

  6. 中川政七商店と隈研吾がコラボ 『Kuma to Shika』全10アイテム限定販売 6

    中川政七商店と隈研吾がコラボ 『Kuma to Shika』全10アイテム限定販売

  7. レイ・ハラカミ没後10年 プラネタリウム作品『暗やみの色』を再上映 7

    レイ・ハラカミ没後10年 プラネタリウム作品『暗やみの色』を再上映

  8. YOASOBI×ユニクロ「UT」のコラボTシャツが7月販売 無料配信ライブも 8

    YOASOBI×ユニクロ「UT」のコラボTシャツが7月販売 無料配信ライブも

  9. ヒップホップ・南米音楽との融合『NOMAD メガロボクス2』 9

    ヒップホップ・南米音楽との融合『NOMAD メガロボクス2』

  10. 黒人ゲイ男性として生きる人々描く記録映画『タンズ アンタイド』無料配信 10

    黒人ゲイ男性として生きる人々描く記録映画『タンズ アンタイド』無料配信