ニュース

仙川の街が舞台の即興音楽とアートの祭典『JAZZ ART せんがわ2013』

ジャズとアートのイベント『JAZZ ART せんがわ2013 ~野生に還る音 親密な関係 生きる芸術~』が、7月19日から21日まで東京・仙川の調布市せんがわ劇場ほかで開催される。

6回目となる同イベントは、総合プロデューサーに巻上公一(ヒカシュー)、プロデューサーに藤原清登と坂本弘道を迎えて開催。日本人アーティストを中心に、ジャズや前衛音楽のライブをはじめ、アートパフォーマンスなどが展開される。

メイン会場となる調布市せんがわ劇場には、19日に沖至(Tp)をゲストに迎える秘宝感(斉藤良[Dr]、スガダイロー[Pf]、纐纈雅代[A.Sax]、佐藤えりか[Ba]、石井千鶴[鼓]、熱海宝子[秘])、ことぶき光と詩人の金澤一志による「タンデム音声詩」らが出演するほか、20日には坂本弘道のチェロ演奏にあわせた荒井良二と黒田征太郎によるライブペインティング、藤原清登+灰野敬二、ヒカシュー with ローレン・ニュートンら、21日に出演するJazz Art Trio(藤原清登[Ba]、坂本弘道[Vc]、巻上公一[Vo])+山田せつ子(ダンス)、John Zorn's COBRA ジム・オルーク部隊(ジム・オルーク、波多野敦子、須藤俊明、山本達久、石橋英子、とんち、U-zhaan 、五木田智央、千葉広樹、巻上公一)など、同イベントしか見られない組み合わせによるライブが披露される。

また、期間中には自由即興イベントや時々自動による子ども向けの『子どものための音あそび』、仙川エリアに位置するJenny's Kitchenでのライブや、K2studioでのワークショップ、仙川エリアを移動するライブスペース「CLUB JAZZ 屏風」での演奏、写真展など様々なイベントが行われる。

各会場のスケジュールやイベント参加予約などの詳細は同イベントのオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『JAZZ ART せんがわ2013 ~野生に還る音 親密な関係 生きる芸術~』

2013年7月19日(金)~7月21日(日)
会場:東京都 仙川 調布市せんがわ劇場

7月19日出演:
タンデム音声詩(金澤一志[コンパイラ]+ことぶき光[アーキテクト] with 藤原清登[Cb])
秘宝感 ゲスト 沖至(斉藤良[Dr]、スガダイロー[Pf]、纐纈雅代[A.Sax]、佐藤えりか[Ba]、石井千鶴[鼓]、熱海宝子[秘])            
7月20日出演:
時々自動(子どものための音あそび)
自由即興
Double Live Painting!! 黒田征太郎+荒井良二+坂本弘道(Vc)
Superterz + Koho Mori-Newton & SIMON BERNS
藤原清登+灰野敬二
ヒカシュー with ローレン・ニュートン(Vo)(巻上公一[Vo,Theremin,Cornet]、三田超人[Gt]、坂出雅海[Ba]、清水一登 [Pf,Syn,B.Cl]、佐藤正治[Dr,Per])
7月21日出演:
サンデー・マティネ・コンサート Vol.109 鈴木昭男
坂田明ユニット(坂田明[Sax]、ジム・オルーク[Gt,etc]、坂口光央[Key]、高岡大祐[Tub]、山本達久[Dr])
Third Person(梅津和時[Sax,Cl]、サム・ベネット[Per] +佐藤允彦(Pf)
Jazz Art Trio(藤原清登[Ba]、坂本弘道[Vc]、巻上公一[Vo])
John Zorn's COBRA ジム・オルーク部隊(ジム・オルーク、波多野敦子、須藤俊明、山本達久、石橋英子、とんち、U-zhaan 、五木田智央、千葉広樹、巻上公一)
料金:
7月19日券3,000円
7月20日、21日券5,000円
2会場(せんがわ劇場、Jenny's Kitchen)共通1日券7,200円
当日1ライブチケット2,500円
※子どものための音あそびは小学生以下無料、大人500円
※自由即興は入場無料
※未就学児入場不可(子どものための音あそびを除く)

2013年7月20日(土)、7月21日(日)
会場:東京都 仙川 Jenny's Kitchen
7月20日出演:
三田超人(Vo,Gt)スタンダードを歌う with 清水一登(Pf)
BRIGHT MOMENTS(高岡大祐[Tub]、有本羅人[Tp]、橋本達哉[Dr])
aqua jade(Haco[Vo, electronics]+今西玲子[箏, effects])
Third Person Workshop(梅津和時[Sax,Cl])、サム・ベネット[Per]) with あなた
7月21日出演:
坂本宰の影+坂本弘道(Vc)
泉邦宏トリオ(泉邦宏[Sax]、岩見継吾[Ba]、野崎理人[Gt])
広瀬淳二ソロ
KILLER-OMA(鈴木勲[Ba]×KILLER-BONG)
料金:
前売1ライブチケット1,500円 1日券3,500円
当日1ライブチケット2,000円 1日券4,000円
2会場(せんがわ劇場、Jenny's Kitchen)共通1日券7,200円
※Third Person Workshopの申込受付は終了

『Hacoの音虫眼鏡ワークショップ~即興の楽しみ方~』
2013年7月21日(日)13:00~16:30
会場:東京都 仙川 K2studio

『CLUB JAZZ 屏風&オープンステージ』
2013年7月20日(土)、7月21日(日)
会場:東京都 仙川エリア各所
出演:
庄田次郎
ヤンマー島村
岡本稀輔
和田美帆
パスカル・ロガン
元川匠

『JAZZ ART せんがわ2008-2012』写真展
2013年7月19日(金)~7月21日(日)
会場:東京都 仙川 niwa-coya、ティアンド(茶安土)、CafeCaion<カフェカホン>、調布市せんがわ劇場
※4会場すべてを回ると先着順でプレゼントを進呈

(画像上:『JAZZ ART せんがわ2013』フライヤービジュアル、画像中:『JAZZ ART せんがわ2012』の会場風景、画像下:ジム・オルーク)

『JAZZ ART せんがわ2013』フライヤービジュアル
『JAZZ ART せんがわ2013』フライヤービジュアル
『JAZZ ART せんがわ2012』の会場風景
『JAZZ ART せんがわ2012』の会場風景
ジム・オルーク
ジム・オルーク
画像を拡大する(3枚)

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. オダギリジョー×永瀬正敏 日本のテレビドラマが抱える課題と未来 1

    オダギリジョー×永瀬正敏 日本のテレビドラマが抱える課題と未来

  2. 稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾出演『ワルイコあつまれ』第2回コーナー発表 2

    稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾出演『ワルイコあつまれ』第2回コーナー発表

  3. クラムボンの東名阪ツアー『クラムボン2021“爽秋編”』が10月開催 3

    クラムボンの東名阪ツアー『クラムボン2021“爽秋編”』が10月開催

  4. 『文化庁メディア芸術祭』受賞作『音楽』『映像研には手を出すな!』を紹介 4

    『文化庁メディア芸術祭』受賞作『音楽』『映像研には手を出すな!』を紹介

  5. ドレスコーズ志磨遼平×パピヨン本田のコラボ漫画公開、10年の歩み振り返る 5

    ドレスコーズ志磨遼平×パピヨン本田のコラボ漫画公開、10年の歩み振り返る

  6. 杉咲花と平野紗季子が遠野を訪問、成田凌が語りのEテレ『きみと食べたい』 6

    杉咲花と平野紗季子が遠野を訪問、成田凌が語りのEテレ『きみと食べたい』

  7. Bank BandがNHK『SONGS』に初登場 大泉洋が小林武史、櫻井和寿と対談 7

    Bank BandがNHK『SONGS』に初登場 大泉洋が小林武史、櫻井和寿と対談

  8. ジム・ジャームッシュのコラージュ本『Some  Collages』刊行 サイン入りも 8

    ジム・ジャームッシュのコラージュ本『Some Collages』刊行 サイン入りも

  9. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 9

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  10. ZAIKO取締役ローレンを動かした、日本の音楽業界に対する可能性 10

    ZAIKO取締役ローレンを動かした、日本の音楽業界に対する可能性