ニュース

蓮沼執太率いる15人編成ポップオーケストラ「蓮沼執太フィル」の初アルバム

音楽家・蓮沼執太が主宰する「蓮沼執太フィル」の1stアルバム『時が奏でる|Time plays -- and so do we.』が、2014年1月15日にリリースされる。

蓮沼は、音楽活動に加えて展覧会、ワークショップ、イベント制作など、多角的な活動を展開しているアーティスト。蓮沼が率いる5人編成のユニット「蓮沼執太チーム」を母体として2010年に結成された蓮沼執太フィルは、蓮沼執太(指揮,Pf,Vo,ミックス)、石塚周太(Ba,Gt)、イトケン(Dr,Syn)、大谷能生(Sax)、葛西敏彦(録音,ミックス)、小林うてな(Steelpan)、木下美紗都(Cho)、ゴンドウトモヒコ(Euphonium)、斉藤亮輔(Gt)、Jimanica(Dr)、環ROY(ラップ)、千葉広樹(Vl,Ba)、手島絵里子(Vla)、K-Ta(Mar)、三浦千明(F.Hr,Glo)の15人から構成。

初アルバムとなる同作では、蓮沼が制作したスコアを各プレイヤーが自由な発想で解釈した楽曲を収録。環ROY、木下美紗都、蓮沼執太の声が重なるボーカルアンサンブルをはじめ、イトケンとJimanicaのツインドラムによるリズムや、管弦楽とマリンバ、スティールパンといった様々な楽器が織りなすユニークなサウンドなどが融合された作品に仕上がっている。

リリース情報

蓮沼執太フィル
『時が奏でる|Time plays -- and so do we.』(CD)

2014年1月15日発売
価格:2,940円(税込)
B.J.L. AWDR/LR2 蓮沼執太フィル vinylsoyuz / DDCB-13025

1. ONEMAN
2. Earphone & Headphone in my Head - PLAY0
3. ZERO CONCERTO
4. Triooo - VOL
5. YY
6. wannapunch! - Discover Tokyo - Sunny Day in Saginomiya
7. SoulOsci
8. Hello Everything

amazonで購入する

(画像:蓮沼執太フィル)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生