ニュース

『第58回岸田國士戯曲賞』発表、受賞作品は飴屋法水の『ブルーシート』

白水社が主催する『第58回岸田國士戯曲賞』を、飴屋法水の『ブルーシート』が受賞したことがわかった。

『ブルーシート』は、福島県立いわき総合高等学校の発表公演として制作された作品。昨年1月に飴屋の演出、福島県立いわき総合高等学校生徒の出演により、同校のグラウンドで2ステージだけ上演された。選考委員の野田秀樹は、「飴屋法水氏といわきの高校生との共同作業で生まれたこの戯曲は、実にわかり易いコトバで、彼らが出会った『死体』を鮮烈に描き、生きる意志を称えている。三・一一以降、様々な分野で震災を描いたものがあるが、これは最も瑞々しく、そしていつまでも残りうる表現だと思う」とコメントしている。

今回の候補作品には同作に加え、長田育恵(演劇ユニットてがみ座主宰)の『地を渡る舟』、小里清(フラジャイル主宰)の『国語の時間』、神里雄大(岡崎藝術座主宰)の『(飲めない人のための)ブラックコーヒー』、瀬戸山美咲(ミナモザ主宰)の『彼らの敵』、土橋淳志(A級MissingLink)の『或いは魂の止まり木』、西尾佳織(鳥公園主宰)の『カンロ』、山内ケンジ(城山羊の会主宰)の『効率の優先』の計8作品が名を連ねていた。選考委員は、岩松了、岡田利規、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、野田秀樹、松尾スズキ、松田正隆、宮沢章夫の7人。授賞式は、4月14日に東京・神楽坂の日本出版クラブ会館で行われる。

(画像:飴屋法水)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

MONO NO AWARE“東京”

一言で「東京」と言っても、いろんな場所があるし、そこに暮らす人の価値観や思想もさまざま。MONO NO AWAREの新作より、玉置周啓と加藤成順の故郷・八丈島(ここも東京)をドキュメンタリータッチに切り取った“東京”のPVが公開。<みんながみんな 幸せになる方法などない><無理くり手をつないでも 足並みなどそろわない>という歌い出しにハッとさせられる。私とあなたの違いを「受け入れる」のではなく、その違いをもっとポジティブに捉える思考の転換が僕らには必要なのかもしれないですね。これ、マジの名曲です。(山元)

  1. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 1

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  2. 徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦 2

    徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦

  3. 小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真 3

    小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真

  4. 欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編 4

    欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編

  5. King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内 5

    King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内

  6. サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため 6

    サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため

  7. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 7

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  8. Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付 8

    Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付

  9. チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て 9

    チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て

  10. ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く 10

    ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く