ニュース

『下北沢SOUND CRUISING』第1弾でSIMI LAB、バンもん!ら40組超

ライブサーキットイベント『Shimokitazawa SOUND CRUISING 2014』が、5月31日に東京・下北沢の複数会場を舞台に開催される。

DAY TIMEとNIGHT TIMEの2部構成で行われる同イベントは、下北沢のGARDEN、ERA、BASEMENT BAR、ReG、ReG Cafe、MOSAiC、THREE、Daisy Bar、LAGUNA、風知空知、富士見丘教会、altoto、MOREの13会場で同時に開催。

第1弾出演者には、アナログフィッシュ、8otto、おとぎ話、GAGAKIRISE、GEZAN、THE OTOGIBANASHI'S、サイプレス上野、SIMI LAB、水曜日のカンパネラ、Seiho、TAMTAM、鎮座DOPENESS & DOPING BAND、DJ BAKU、tomad、ナカコー、バンドじゃないもん!、ふぇのたす、やけのはら+ドリアン、ヤング、U-zhaan×mabanua、ゆるめるモ!×箱庭の室内楽ら40組超が名を連ねている。

4月26日のチケット一般発売に先駆け、4月11日からはe+で先行受付を開始。同じく4月11日からGARDEN、ERA、BASEMENT BAR、MOSAiC、THREE、Daisy Barの店頭で割引チケットを販売する。

イベント情報

『InterFM presents Shimokitazawa SOUND CRUISING 2014』

[DAY TIME]
2014年5月31日(土)OPEN 12:00 / START 14:00
[NIGHT TIME]
2014年5月31日(土)OPEN / START 23:00
会場:東京都 下北沢 GARDEN、ERA、BASEMENT BAR、ReG、ReG Cafe、MOSAiC、THREE、Daisy Bar、LAGUNA、風知空知、富士見丘教会、altoto、MORE
出演:
アナログフィッシュ
wearer
UQIYO
ウソツキ
Elflockgoesmad
Awesome City Club
掟ポルシェ(ロマンポルシェ。)(DJ)
8otto
おとぎ話
GAGAKIRISE
影正一貴(DJ)
カルメラ
Kawanishi
GEEK
工藤マサヤ(DJ)
GEZAN
THE OTOGIBANASHI'S
サイプレス上野
SIMI LAB
水曜日のカンパネラ
Seiho
TAMTAM
鎮座DOPENESS & DOPING BAND
DJ BAKU(DJ)
DJ YOGURT(DJ)
THIS IS JAPAN
tomad(DJ)
Dorian
NIGHT CRUISING(DJ)
ナカコー(DJ)
New Action!(DJ)
ノンブラリ
how to count one to ten
バクバクドキン
Parade(西村道男、ヒサシ the KID、佐々木健治)
バンドじゃないもん!
ふぇのたす
Fragment
フルカワミキ(DJ)
MiHiRO(DJ)
やけのはら(DJ)
やけのはら+ドリアン
ヤング
U-zhaan×mabanua
ゆるめるモ!×箱庭の室内楽
Yogee New Waves
夜の本気ダンス
and more
料金:
前売 昼夜通し券5,800円 DAY4,500円 NIGHT3,500円(全てドリンク別)
当日 昼夜通し券6,800円 DAY5,500円 NIGHT4,500円(全てドリンク別)
※NIGHT TIMEは20歳未満入場不可

(画像:『InterFM presents Shimokitazawa SOUND CRUISING 2014』イメージビジュアル)

『InterFM presents Shimokitazawa SOUND CRUISING 2014』イメージビジュアル
『InterFM presents Shimokitazawa SOUND CRUISING 2014』イメージビジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

中村佳穂『SING US “忘れっぽい天使 / そのいのち”』(live ver.)

古来、歌というものは、すなわち「祈り」だった。中村佳穂というシンガーの歌を聴いて思うのはそんなこと。リリース前の音源を事前配布し、来場者と歌うという試み自体もすごいが、各々の歌う声が重なることにより生まれるエネルギーの躍動はもっとすごい。私たちは、ディスプレイを前にそんな音楽の奇跡を目の当たりさせられる。(山元)

  1. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 1

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  2. SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る 2

    SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る

  3. 舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表 3

    舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表

  4. 崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定 4

    崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定

  5. 「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ 5

    「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ

  6. 山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari” 6

    山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari”

  7. 吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy 7

    吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy

  8. 『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組 8

    『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組

  9. 和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作 9

    和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作

  10. ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開 10

    ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開