ニュース

若手デザイナー50組の仕事と経歴を紹介、書籍『新鋭デザイナー50組の仕事』

若手デザイナーを紹介する書籍『Designers' Works 01 新鋭デザイナー50組の仕事』が、4月8日に刊行された。

同書では、デザイナー取材歴10年以上のエディターやライターらが推薦する、これからの活躍が期待されるデザイナー50組を紹介。グラフィックやエディトリアル、サイン、パッケージ、ウェブや映像などの平面を手掛けるデザイナーたちを中心に、プロダクトや空間を手掛ける事務所も掲載されている。また、1人につき数ページを使用してその仕事と人物像を紹介しており、各デザイナーには推薦者からのコメントも添えられている。さらに、デザイン依頼のためのチェックリストや年鑑なども織り交ぜたコラム「デザイナーの探し方」も収録されている。

掲載デザイナーには、NOSIGNER、sunshine to you!、Semitransparent Design、井口皓太(TYMOTE)、大原大次郎、岡崎智弘、加藤賢策、川名潤、坂田佐武郎、シンプル組合、関田浩平、タキ加奈子、寺澤圭太郎、原田祐馬、前田晃伸、同書のデザインも手掛けた漆原悠一らが名を連ねている。

書籍情報

『Designers' Works 01 新鋭デザイナー50組の仕事』

2014年4月8日(火)発売
編集:グラフィック社編集部
価格:2,160円(税込)
発行:グラフィック社

amazonで購入する

(画像1枚目:『Designers' Works 01 新鋭デザイナー50組の仕事』表紙、画像2枚目・3枚目:『Designers' Works 01 新鋭デザイナー50組の仕事』より)

『Designers' Works 01 新鋭デザイナー50組の仕事』表紙
『Designers' Works 01 新鋭デザイナー50組の仕事』表紙
『Designers' Works 01 新鋭デザイナー50組の仕事』より
『Designers' Works 01 新鋭デザイナー50組の仕事』より
『Designers' Works 01 新鋭デザイナー50組の仕事』より
『Designers' Works 01 新鋭デザイナー50組の仕事』より
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡