NHK-FMで「不良の音楽」を約10時間にわたり紹介、ギターウルフの生ライブも

「不良の音楽」を紹介するラジオ番組『今日は一日“不良音楽”三昧』が、5月6日12:15からNHK-FMで放送される。

ティーンエイジャーにとっては背伸びの象徴であり、大人にとっては若かった時代の憧れの象徴でもある「不良」。同番組では、ロックンロールから歌謡曲、レゲエ、ヒップホップなど時代やジャンルを問わず、不良の魅力を持った音楽をリスナーから募り、約10時間にわたって紹介する。

番組中では、ギターウルフのスタジオライブ『ギターウルフ 不良音楽大全』の模様をNHK大阪放送局のスタジオから生中継するほか、ゲストとして細馬宏通、大西ユカリが出演。さらに横山剣(クレイジーケンバンド)が電話出演する。

楽曲リクエストは番組オフィシャルサイトで受付中。ギターウルフのライブ観覧は4月25日まで応募を受付ける。応募方法は番組オフィシャルサイトで確認しよう。なお、同番組はあくまで「不良音楽」を推奨するものであり、実際の不良行為を助長するものではないとのこと。

※記事掲載時、一部出演者の表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

番組情報

『今日は一日“不良音楽”三昧』

2014年5月6日(火・振休)12:15から22:45までNHK-FMで放送
出演:
横山剣
細馬宏通
大西ユカリ
ライブ:ギターウルフ
司会:
安田謙一
田代杏子

(画像:ギターウルフ)

  • HOME
  • Music
  • NHK-FMで「不良の音楽」を約10時間にわたり紹介、ギターウルフの生ライブも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて