ニュース

『フジロック』第6弾発表でTHE FLAMING LIPS、大友良英バンドら14組、日割りも発表

7月25日から7月27日までの3日間にわたり、新潟・湯沢町の苗場スキー場で開催される野外音楽フェスティバル『FUJI ROCK FESTIVAL '14』の第6弾出演者と日割りが発表された。

今回発表された出演者は、7月25日に出演するTHE BERMONDSEY JOYRIDERS、BLACK KAT BOPPERS、DACHAMBO、FIRST AID KIT、大友良英スペシャルビッグバンド・フェスティバル FUKUSHIMA!オールスターズ大盆踊り大会、TALCO、26日に出演するHUUN HUUR TU、加藤登紀子、SiM、27日に出演するTHE FLAMING LIPS、CHET FAKER、THE King ALL STARS、溺れたエビの検死報告書、オーサカ=モノレールの14組。今後も追加出演者の発表を予定している。

また今回発表された日割りでは、25日のヘッドライナーをFRANZ FERDINAND、26日のヘッドライナーをARCADE FIRE、27日のヘッドライナーをJACK JOHNSONが務めることも判明した。チケットは現在販売中。

イベント情報

『FUJI ROCK FESTIVAL '14』

2014年7月25日(金)~7月27日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場

7月25日出演:
FRANZ FERDINAND
BASEMENT JAXX
THE BERMONDSEY JOYRIDERS
BLACK KAT BOPPERS
BOMBAY BICYCLE CLUB
DACHAMBO
DARKSIDE
FIRST AID KIT
FOSTER THE PEOPLE
GARLAND JEFFREYS
HUNTER HAYES
JACQUES GREENE
JAMES IHA
JUNGLE
MIYAVI
MOE.
大友良英スペシャルビッグバンド・フェスティバル FUKUSHIMA!オールスターズ大盆踊り大会
PARQUET COURTS
佐野元春&THE HOBO KING BAND
SLOWDIVE
SOOO BAAD REVUE
Steve Nieve – Joe Sumner – Tall Ulysse – TOGETHER
高橋幸宏 with In Phase(James Iha×高桑圭(Curly Giraffe)×堀江博久×ゴンドウトモヒコ×鈴木俊治)
TALCO
and more
7月26日出演:
ARCADE FIRE
DAMON ALBARN
MANIC STREET PREACHERS
the band apart
BIFFY CLYRO
THE BLOODY BEETROOTS LIVE
CLAUDE VONSTROKE
ザ・クロマニヨンズ
CYRIL HAHN
DUBFIRE
FANFARE CIOCARLIA
Gotch
THE HEAVY
HUUN HUUR TU
THE INSPECTOR CLUZO
JAKE SHIMABUKURO
JONATHAN WILSON
加藤登紀子
THE LUMINEERS
MAN WITH A MISSION
NARASIRATO
PHIL LESH & THE TERRAPIN FAMILY BAND
PRESERVATION HALL JAZZ BAND
THE QEMISTS
SiM
ST.VINCENT
TRAVIS
ウルフルズ
THE WATERBOYS
WHITE LUNG
YOKO ONO PLASTIC ONO BAND
and more
7月27日出演:
JACK JOHNSON
THE FLAMING LIPS
OUTKAST
ÁSGEIR
BARBARELLA'S BANG BANG
BEGIN
CHET FAKER
THE HEARTBREAKS
JOHN BUTLER TRIO
JUNGLE BY NIGHT
KELIS
THE King ALL STARS
LONDON GRAMMAR
LORDE
NORMAN WATT-ROY
溺れたエビの検死報告書
OGRE YOU ASSHOLE
オーサカ=モノレール
THE PAINS OF BEING PURE AT HEART
PHONO TONES
→Pia-no-jaC←
ザ・ルースターズ
SBTRKT
THE SKA FLAMES
THE SKATALITES
STRAIGHTENER
THE STRYPES
SYL JOHNSON, BOBBY RUSH & LAVELLE WHITE SOUL MUSIC LEGENDS
TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA
TRIM(吉田美奈子&河合代介DUO meets 村上“PONTA”秀一)
憂歌団
and more

料金:
先行前売 1日券17,200円 3日券40,900円
一般前売 1日券18,300円 3日券44,000円
駐車券3,000円(1日1台、2名より受付)
キャンプサイト券3,000円(1名、開催期間中有効)

(画像上:THE FLAMING LIPS、画像下:『FUJI ROCK FESTIVAL '14』ロゴ)

THE FLAMING LIPS
THE FLAMING LIPS
『FUJI ROCK FESTIVAL '14』ロゴ
『FUJI ROCK FESTIVAL '14』ロゴ
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 羊文学を形づくる「音」 6つの日本語曲を選んで3人で語り合う 1

    羊文学を形づくる「音」 6つの日本語曲を選んで3人で語り合う

  2. 自己不信や周囲の目にどう向き合う? 女性アスリートの6篇の物語 2

    自己不信や周囲の目にどう向き合う? 女性アスリートの6篇の物語

  3. 坂口恭平が語る「死なないという勝ち方」。画狂老人・北斎に学ぶ 3

    坂口恭平が語る「死なないという勝ち方」。画狂老人・北斎に学ぶ

  4. カネコアヤノが歌う、変わっていく覚悟 中野サンプラザ公演を観て 4

    カネコアヤノが歌う、変わっていく覚悟 中野サンプラザ公演を観て

  5. スチャとネバヤン、同じ電波をキャッチしちゃった似た者同士 5

    スチャとネバヤン、同じ電波をキャッチしちゃった似た者同士

  6. 音楽イベント『森、道、市場 2021』タイムテーブル発表 6

    音楽イベント『森、道、市場 2021』タイムテーブル発表

  7. Homecomings福富が語る原点 寂しさを手放さず、優しさで戦う 7

    Homecomings福富が語る原点 寂しさを手放さず、優しさで戦う

  8. 東京事変が『ガッテン!』『笑う洋楽展』『ムジカ・ピッコリーノ』ジャック 8

    東京事変が『ガッテン!』『笑う洋楽展』『ムジカ・ピッコリーノ』ジャック

  9. 木梨憲武のジャンルに縛られない働き方。下の世代にも学ぶ理由 9

    木梨憲武のジャンルに縛られない働き方。下の世代にも学ぶ理由

  10. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 10

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」