ニュース

大友良英らによる『フジロック』大盆踊り大会に二階堂和美、山本精一、勝井祐二も参加

7月25日に新潟・湯沢町の苗場スキー場で開催される野外音楽フェスティバル『FUJI ROCK FESTIVAL '14』に出演する「大友良英スペシャルビッグバンド・フェスティバルFUKUSHIMA!オールスターズ大盆踊り大会」のメンバーが明らかになった。

昨年8月に、遠藤ミチロウ、和合亮一と共に自身が代表を務める「プロジェクトFUKUSHIMA!」が「納涼!盆踊り」をテーマに開催したイベント『フェスティバルFUKUSHIMA!』に、「大友良英あまちゃんスペシャルビックバンド」を率いて出演した大友良英。『FUJI ROCK FESTIVAL '14』では、「大友良英スペシャルビッグバンド」と名を改め、大友が作詞作曲を手掛けたオリジナルの音頭“ええじゃないか音頭”や、NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』のテーマ曲をアレンジした“あまちゃん音頭”“地元に帰ろう音頭”などを50人以上の出演者で披露する。

今回明らかになった大友良英スペシャルビッグバンドのメンバーは、大友良英、江藤直子、近藤達郎、斉藤寛、井上梨江、江川良子、東涼太、鈴木広志、佐藤秀徳、今込治、木村仁哉、大口俊輔、かわいしのぶ、芳垣安洋、小林武文、上原なな江、相川瞳、岡地曙裕。

さらに、ボーカリストとして遠藤ミチロウ、長見順、Sachiko M、ゲストとして二階堂和美、勝井祐二、山本精一が参加する。また、ダンサーとして珍しいキノコ舞踊団が出演し、盆踊りの振付を手掛けるほか、アサノコウタがステージ美術を担当する。なお、ダンサーおよびステージ美術としてプロジェクトFUKUSHIMA!も参加する。

※記事掲載時、タイトルの表記内容に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

斉藤和義“アレ”

ドラマ『家売るオンナの逆襲』の主題歌でもある斉藤和義48枚目のシングル“アレ”のMVが公開。冒頭から正方形の枠に収められた動画や画像が繋ぎ合わされていくこのMV、実は斉藤本人が撮影・編集・監修を務めたという。某SNSを彷彿とさせるたくさんの動画や画像がめまぐるしく変わる様に注目して「アレ」とは何かを考えながら観るのも良し、ひたすら猫に癒されるのも良しです。(高橋)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業