ニュース

相対性理論・永井聖一とエミ・マイヤーのコラボユニット、全編日本語詞の初アルバム

エミ・マイヤーと永井聖一(相対性理論)のコラボユニット「エミ・マイヤーと永井聖一」のアルバム『エミ・マイヤーと永井聖一』が、8月20日にリリースされる。

昨年12月に「エミ・マイヤーと永井聖一」名義での初シングル『A Happy New Year』を配信限定でリリースした同ユニット。初のアルバムとなる『エミ・マイヤーと永井聖一』には、約2年の制作期間を経て完成した11曲が収録される予定だ。なお、日本人の母とアメリカ人の父を持つエミ・マイヤーは、同作では全編日本語詞を歌っているという。

エミ・マイヤーのコメント

私が去年から今年まで、日本で過ごしている間に出会った尊敬するアーティストとミュージシャンの参加や、遊び心を大事にして作ったアルバムです。初めのプリプロも電波が繋がらないハワイの谷間でスタートし、国境、音楽界とジャンルを気にせず、アルバムの制作を行いました。アメリカの音楽で育った私が、日本に住んでいる時に聴きたいJ-Popを作りました。作っている間にJ-Popへの関心も深まりましたし、そういう意味では洋楽好きな人も聴ける邦楽になっていると思います。私の今の世界がそのままこのアルバムに反映されているので、このアルバムを通して私のことももっと良く知っていただけると嬉しいです。

永井聖一のコメント

エミ・マイヤーの、ジャンルを超えて広がるアイデアとセンスは、クラシックな要素も現代的な要素も混ぜて、「エミ・マイヤーと永井聖一」として新しいポップ・ミュージックを作る可能性にあふれていました。約2年の制作期間を経て完成したこのアルバムでは、2つの国を父と母に持つ彼女が、日本と世界を自由に行き来し見て感じる、カラフルな景色やエモーショナルな気持ちを、永井聖一とバンドメンバーのイマジネーションも交えて、11曲の音楽として表現しました。今までにない新しいエミ・マイヤーと、フレッシュなバンドとしての一体感を、より多くの人に届けられれば幸いです。

リリース情報

エミ・マイヤーと永井聖一
『エミ・マイヤーと永井聖一』(CD)

2014年8月20日(水)発売
価格:3,086円(税込)
TKCA-74124

amazonで購入する

左から永井聖一、エミ・マイヤー
左から永井聖一、エミ・マイヤー
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

東京ゲゲゲイ“KIRAKIRA 1PAGE”

ダンスのみならず多角的な活躍を見せる東京ゲゲゲイが“KIRAKIRA 1PAGE”のMVを公開。作詞作曲はリーダーのMIKEYが担当した他、作曲には新進気鋭のトラックメイカー・MATZも参加。これまでのキテレツさや妖艶さを押し出された作品とは打って変わって、爽やかで切なさを感じさせるMVとなっている。5人が勢ぞろいして一糸乱れぬダンスを見せる終盤の展開は圧巻。是非、最後の最後まで鑑賞してほしいMVだ。(中田)

  1. 映画『惡の華』主題歌はリーガルリリー、新曲“ハナヒカリ”書き下ろし 1

    映画『惡の華』主題歌はリーガルリリー、新曲“ハナヒカリ”書き下ろし

  2. 『ボヘミアン・ラプソディ』を川崎競馬場の巨大スクリーンで野外無料上映 2

    『ボヘミアン・ラプソディ』を川崎競馬場の巨大スクリーンで野外無料上映

  3. ポーラ美術館初の現代美術展にティルマンスら 19、20世紀の作品と呼応 3

    ポーラ美術館初の現代美術展にティルマンスら 19、20世紀の作品と呼応

  4. 「キネ旬ベストワン」で映画史辿る上映企画に小津安二郎、黒澤明らの20本 4

    「キネ旬ベストワン」で映画史辿る上映企画に小津安二郎、黒澤明らの20本

  5. THE CHARM PARK×Rei対談 誰でも音楽が作れる時代に大切なこと 5

    THE CHARM PARK×Rei対談 誰でも音楽が作れる時代に大切なこと

  6. 中村佳穂が歌う「祈り」のような感覚 『AINOU』以降の確信を語る 6

    中村佳穂が歌う「祈り」のような感覚 『AINOU』以降の確信を語る

  7. RADWIMPS『天気の子』主題歌5曲のタイトル判明 映画の特別映像も公開 7

    RADWIMPS『天気の子』主題歌5曲のタイトル判明 映画の特別映像も公開

  8. My Hair is Badが描く人生のドラマ。『boys』に捧ぐ徹底レビュー 8

    My Hair is Badが描く人生のドラマ。『boys』に捧ぐ徹底レビュー

  9. 海洋堂の55周年祝う『GO!GO!海洋堂展』に約1000点、出川哲朗『充電』店も 9

    海洋堂の55周年祝う『GO!GO!海洋堂展』に約1000点、出川哲朗『充電』店も

  10. 感情を持たない虫や植物への憧れから、今村文は花を描き続ける 10

    感情を持たない虫や植物への憧れから、今村文は花を描き続ける